シュガーアップル・フェアリーテイル読み終えました

角川ビーンズ文庫の「シュガーアップル・フェアリーテイル」シリーズの最新にして最終巻な「シュガーアップル・フェアリーテイル 銀砂糖師と黒の妖精王」をようやく昨日読み終えました!
買ったのは先月末だったのですが、読み逃していたというか、勿体無くて読めなかったというか(またこれか)、病院で待ち時間が発生するイベント(?)があるからその時に読もうというか、まあ最後の理由が一番だったわけですけれども、ともあれ読みました。

感想としては(でも病院では結構飛ばし読みしたので後で家に帰ってから再読)、「はーよかったよかっためでたし」でした。細かいところはネタバレになってしまうのでアレなので書きませんが、私はやはりアンとシャルのカップルが好きです。キャットやヒュー、キースも好きですが(もちろんミスリルも)、最後の方はうるっときました。
しかし短編でいいから続きも読みたい…贅沢かな。いや、これは贅沢だな。
ちょっと年月を重ねた2人とか読みたいなー。

あ。
そういえば。
ひとつだけ残念だったのは…タイピングミス発見なところ(しくしく)。「取る戻る」だったかな?そんなふうにタイプミスがありました…誰か気付いてー!
いつか直ることを期待したいです。

それにしてもやっぱり完結する物語っていいですね!(それは終わってないあの作品とかこの作品への皮肉か何かか?←こら)
最初はあまり期待しないで読み始めたのは事実ですが(すみません)、ばばばばと読み進めるうちにお気に入りのシリーズになりました。
*彩雲国物語とちょっと最初は似ているかなと思ったこともありましたが、まあそこはそれ。読み進めるうちに違うものになっていったと思います。
そうそう、ばーっと読み進めたので読み飛ばしているところもあるのです!
だから再読する楽しみもあるのです!!

うふふ。楽しみ。
エリルも最後はかっこよくなったなー。ラファルは哀れだったなー。

次は何を…あ、レアリアの1巻(こちら新潮文庫で出た雪乃紗衣さんの新刊)だ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Sarururu

Author:Sarururu
読書感想やゲーム・手芸などについて書きとめています。
趣味:
手芸いろいろ、読書、もの書き(同人)、お茶を飲む、ゲーム(FFTなど)
好きな小説(ラノベ多め):
十二国記、まるマ、マリみて、シュガーアップル・フェアリーテイル、響け!ユーフォニアム、ヴァイオレット・エヴァーガーデンの各シリーズ(他にも)

検索フォーム

カウンター

+207077(過去ブログ分)

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック