FFTプレイ日記「マンダリア→ドーター」&旅支度は壁紙で終わり

旅支度のしめくくりは大事にとっておいたレアモンデの絵を携帯esちゃんに飾っておしまい。もうさっぱり字が白抜きだから見えませんが(こら)ああ行くんだなあなんてひとり感慨にふけるのでした。

そして結局黄色い本(歩き方ではないもっと厚い本)は持っていく気らしい…

ということで短めFFTプレイ日記です。




・定時後会社に戻るべく(出張中なので)東海道線に乗ったらばギュウギュウギュウで(涙)、PSPをふっとばされる。のーん(゚ロ゚) そこまでやってたスウィージが切れ、セーブデータまで戻ることに…といっても数分前でした。よかった(あわあわ

・その後マンダリア平原に戻り、チョコボを囲んで仲良くJp稼ぎ。好感度がFFTにあったらうちのパーティーはかなりまずいだろうなあと思ってます(苦笑)

・でもってラムザが見習い戦士5、他のメンバーも時魔(男:私はトキマスキー)、白、ナイト、見習い戦士でそれぞれ3とか4とかで行ったドーターで敗北

・アルガスが邪魔だ…

・ディリータも使えない…いや10年前から分かっていたことではありますが!

・ひとまずナイトにしたのを元に戻し、再度挑戦中です

・アビリティの付け忘れって今でもやってしまうのですよー。あわわーとすぐにリセットできるのはでもPS<PSPで嬉しいことだったりもする

・そして画面を結構覗き込まれる…<電車で

・フィルムは貼っていますが真上からだと見えるらしいです。そんな中アナログスティックでぐるぐる回す

・確かに魔法のかかり具合は微妙にひっかかります。したがってその間は遠くを見ておくことに

・FFTの怖いところはマップを重ねるごとにはまっていくところ(笑)

・Decisive Battleはやっぱりいいなあと思ってみたり、Run Past Through the Plainも大好きだったり

・アルガスとディリータが仲良さげなのがこうなんともコメントできないなあと微妙な気分になるドーター。そしてラムザがかっこいい…エセカッコイイといいましょうか

・元々かっこいいんですけどね、だんだんかわいくなってくんですよねー

・かっこいいほうが好きだけど4章ラムザも好きです。もっとエピソードがあればなあ

・エピソードといえば、ガリランドの酒場説明エピは妙にうけました(笑)

少し力もついてきたので、さくさくーと1章を抜けて…いつやるんだろう私(笑)
そういえば旅の行程に入れたシャルトルという街の大聖堂のステンドグラスは12星座なんだそうです。これはポストカードをゲットせねば!と今から楽しみです。もちろん見るのも!

ということで本日のFFTプレイ日記でした~
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Sarururu

Author:Sarururu
読書感想やゲーム・手芸などについて書きとめています。
趣味:
手芸いろいろ、読書、もの書き(同人)、お茶を飲む、ゲーム(FFTなど)
好きな小説(ラノベ多め):
十二国記、まるマ、マリみて、シュガーアップル・フェアリーテイル、響け!ユーフォニアム、ヴァイオレット・エヴァーガーデンの各シリーズ(他にも)

検索フォーム

カウンター

+207077(過去ブログ分)

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック