フランス&イギリス旅行記(17) 地下編

とても久々のこの旅行記、次第に記憶が薄れるのでは!とそろそろ焦りだしてきた次第です(ひい)。
前回はボルドー→パリのTGV内での出来事をお送りしましたので、今回はその続き・モンパルナス駅に到着してからのことをお送りしましょう。



ああ久々のパリ!と呟いたところで、そもそもパリにやって来たのは17日のこと。
モンパルナス駅に再び戻ってきたのは…(頭の中で計算中…サンテミリオンで泊まって18日で、ボルドーで泊まって19日だから…)19日。たった2日しか経っていません。それなのにああ久々とは一体何なのか。大体すぐまたパリを離れるだろうとひとり突っ込みをしつつモンパルナス駅の地下鉄に相方と二人で向かいました。

初めての地下鉄ということで、ああSuicaは使えないしなあとやはりボケつつ、しかし回数券は買っておきたいところです。バス・RER・メトロ兼用の回数券があればパリの中の行きたいところは大抵行ける…!という大変喜ばしいことに。
ということで買おうという流れになったまではよかったのですが、しかしユーロのコインはどうしてああも細かいのか(ばんばん)。多すぎじゃー!とちゃぶ台を思わずひっくり返したくなり、しかも結局足りない! マイガッ(ばしばし)。…なので結局クレジットカードで買いました。うん、こういうときにICチップ入りのクレジットカードは大切です。あと、そのクレジットカードの暗証番号を覚えておくことも…。
…日本って暗証番号を求められることまだそんなにないのですが(えきねっとはそうですね)、前にも書いた気もするのですが、暗証番号入力のほうがサインするより楽で安全でいいよなあと思った次第です。

地下鉄のホームまでの道は長く、これはやはりどこの国でも一緒なのでしょうか。
でもペイントが面白くてきょろきょろしているうちに着いたのはご愛嬌(笑)。ここからどこに行くかというと、チュイルリー公園(コンコルド駅)を経由して東駅へ向かいます。

以下、箇条書き

コンコルド駅

  1. コンコルドと聞いて思わずコンコルド協定を想像してみる(F1)
  2. コンコルド広場は前にテレビで見たとおり「大レース開催中」でクルマがぐるぐる回っていました
  3. しかし何故かコンコルド駅の構内広告に高さ2m×幅4mくらいのどーんとした「脳トレDS」の広告が
  4. 「うーわあ」と声を挙げてしまいました(笑)
  5. そこからスーツケースを引きずって外に出、チュイルリー公園の入り口を探す
  6. チュイルリーは砂利道(砂道)。…スーツケースが辛い(ひー)


チュイルリー公園

  1. 公園の中は広々としていて、車の音も遠く聞こえる程度(でも聞こえる)
  2. 線対称で、遠くのほうにルーブルが見えるのがまたすごい
  3. お目当てはチュイルリー美術館だったのですが、しかしスーツケースを持っていたため入館できず無念(本当はどこかに置きたかったのですが)
  4. でも新日曜美術館で紹介していた建物を見られたのでとりあえず満足
  5. じゃあとっとと東駅に行ってランスに行くかとズルズルとまたスーツケースを引きずり移動(笑)
  6. 途中、疲れたなー腹減ったなーという頃にちょうどよくカフェ登場。わー、ギャルソンのお兄さん達がプロフェッショナルだよと眺めつつ気がつくとメニューを読んでいる約一名
  7. こういうとき自分が食いしん坊で、メニューだけは読めることを感謝したくなります
  8. 後は何もほとんど分からないあたりがまた!
  9. ということでギャルソンさんと目をあわせて席に案内してもらい、ガレットを注文。
  10. 野外だったので近くの席ではハトが席を立ったお客さんの食べ残しをいただいてました。うーん、賢い
  11. そしてギャルソンさんの慣れた追い払いかたも素敵だ
  12. ガレットはチーズとマッシュルーム入りでたいへんおいしかったですヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノ
  13. おなかもいっぱいになったのでまた移動。ルーブル美術館の横の地下鉄駅へゴー
  14. ルーブル今回は見られなかったのですがやっぱりこうして目の当たりにすると見たくなるー!!(ばしばし)


ということで地下鉄で東駅へ向かうというパリ・ミニミニ観光は終わったのでした(ものすごくミニミニだ)。
第18回に続く…。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Sarururu

Author:Sarururu
読書感想やゲーム・手芸などについて書きとめています。
趣味:
手芸いろいろ、読書、もの書き(同人)、お茶を飲む、ゲーム(FFTなど)
好きな小説(ラノベ多め):
十二国記、まるマ、マリみて、シュガーアップル・フェアリーテイル、響け!ユーフォニアム、ヴァイオレット・エヴァーガーデンの各シリーズ(他にも)

検索フォーム

カウンター

+207077(過去ブログ分)

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック