日本ホビーショーに行ってきました

お天気はどうかなーと思ってたのですがなんとか回復したので(体力もそこそこ回復したので)、電車にドンブラコと揺られ、今日から開催される日本ホビーショーに行ってまいりました。
場所は東京ビッグサイトです。うーむ、いつも行くときと何かが違う…(謎)。

開場してから1時間半くらい遅れて入場したのですが既にすごい人でした。息が苦しい~((+_+)) でも先日の都産貿台東館での紙博よりは通路が広かったのでまだ楽だったかな?

ワークショップもたくさん開催されてたのですが、やっぱりいっぱいだったのとどちらかというと見てふむふむと勉強したかった(割に色々買ったりカタログもらったりだけだったかも…)のでいい経験でした。
かぎ針でよく使ってたチューリップさんが広島針でこぎん刺し用の針を出していたので購入したらかわいいトートバッグをもらったり。
ルシアンさんで中の人に話を聞いたり。
あちこち巡りました~。楽しかったです。

もうちょっとゆっくり巡ってもよかったかも…と思いつつ、海老焼きそばをTFTビルで食べて(旨し)また電車でどんぶらこと揺られて帰途につきました。
スポンサーサイト

ミシン糸の見本帳。

フジックスさんのミシン糸(シャッペスパン)の見本帳を先日Amazonでついにぽちったのですが、それが今日届きました。
配送業者さん、雨の中いつも配送お疲れ様です!
(今日はそのほか郵便局も来る手はずだったのでひたすら待っていた1日でした…)

さてさてと開けてみたところ、おお…綺麗…!

2017-04-11-16-26-03.jpg

2017-04-11-16-26-21.jpg

糸がグラデーションになっている~♪
こうしてみると手持ちの糸と比べて、実際に出ている糸の色数の多さにびっくりです。
…まあ使わない色の糸を持っていても仕方がないのですが!

私の場合、開封済みの糸と未開封の糸(の一部…増えたのでその他のはAmazonの段ボール箱に入れてます。ロックミシン糸以下同文)は無印良品の「ポリプロピレン小物収納ボックス6段・A4タテ」に入れて机の上に置いてますが、先述のとおり増えてきたので置き方も考えねばなと…。
(写真3枚目:2014年10月撮影。今は一番上は道具入れになってます)

20141017_204758_2.jpg

糸の太さでいうと90番はほとんどなくて、30番が何故か多いのです。バッグづくりが多いためでしょうか。あとはC&Sさん独自の糸も結構増えてきました。嗚呼。

ちなみにボビンは56個入りボビンケースが売られていたのでそれに60番と30番をとりあえず収めています。
*90番とニット用は別のボビンケースを買ったのですが…使わない…


そんなこんなで糸見本帳を眺めてにまーっとしつつ、手はさっぱり動かない困った状態の(あ、でも今日は裁縫部屋に残ってた粗大ごみを出しました! ついにエアロバイクが消えた…!)日なのでした。
うーむ。明日こそは…暑くなる前に色々せねばなのに…。

作ったものを写真にしておくという作業と

今日は雨っぽい空模様なので家にこもってあれこれ作業をしたりしていました。

今やってたのは自分が作ったあれやこれやをL判でプリントアウトして無印良品のアルバムに入れるという作業。
あれこれ作り始めたときからの写真が手元にあるので(作ったら無意識に殆ど撮影していた)、大体07年からの写真があります。といっても2冊分しかないのですが(^_^;)
今回は自転車のかごカバーからスキッパーシャツまで6作品(スキッパーシャツは前と後ろとで2枚プリントアウト)7枚印刷しました。

しかし撮影するのはなかなか難しい…とブツ撮りの本を読んでみるんですが「自然光が入る部屋で」がまず住んでいるところにないのでPCの方で嘘をつかないくらいの微調整を施しております。あとはストロボ使ったりとか。


それからもうひとつ今日作った?ものとしてはタグ。
これから作り(販売する)ものに挟み込むタグ(ピスネーム)やらアイコンやらをひっそり作るのが最近のちまっとした時間の使い方です。
エーワンの布プリで作って今乾かしているところなのですが、解れない素材だといいなあと思いつつ…。

あと、はんこ作ろうかなあと思ってます。あちこちネットで探しているのですが、さていいのはあるでしょうか。

そうそう、裁断もしましたし地直しもした。うん。今日は色々やりました。ボビンの下糸も巻きつけました(細かいことを)。
明日から製作開始をしたいと思ってます。

あー丸底のトートバッグ作りたいなー。どうやって作るのか…手元の手芸本を参考にひとつ作ってみようかなあ…。
Rick Rackさんから昨日布と型紙が届いたので(予約していたもの)色々これまた作りたい。
少し睡眠時間を削るかなと思いつつ、21時には絶対に眠くなるのは…早いなと自分でも思うのでありました。

日暮里探訪うらうら記

今日はあいにくの雨ではありましたが、ミシンを眺めに(あと布)日暮里まで行ってきました。
先日訪れた近くのミシン屋さんのスタッフさんが「日暮里にいつもいるんですよー」ということで追っかけ(?)た格好になりつつ、たくさんミシンがあるということで興味がひかれつつ…。

今使っているのはbrotherのCPS72(アデッソII)。07年6月くらいに買ったものです。
2月に自動糸通しが壊れて修理をしたのですが、もうこれは部品がなくなる域に入りつつあるぞーと思い、修理もできなくなるんだろうなあと戦々恐々のミシンです。
いや、ミシン自体は大変お元気で、何も問題なく使えてるんですけどね。

しかし次に手にするなら…?と貯金を始めつつ悩んでいるのです。
今までと同じ家庭用ミシン?それともステッチとかほとんどしないんだから職業用ミシン??
でも職業用ミシンはスピード調節がフットコントローラーだけなのもあって(そうじゃないのもありますが)、ロックミシンで苦労している私には向かないかもしれない…。いやその前に色々調節が大変そう。←こういうこと言ってる人は普通の家庭用コンピュータミシンのほうがいいのかなあ。

ちなみに家庭用コンピュータミシンの場合の目星はついているのですが、大体職業用ミシンと価格が同じだというあたり(^_^;)

とりあえずひととおり勉強したぞということで、次はTOMATOさんのセレクト館へ。
nina(ニーナ:北欧調の柄がかわいい布地なのです)のオックス生地がほしかったのですがなかった…。残念。
そして続いて安田商店さんへ。久々に訪れましたが相変わらず布がいっぱーい!
その中でかわいいなあと思ったドット+鳥さんのオレンジの生地と、USAコットンを1枚買ってきました。

あとは上野でラーメンを食べて、「のもの」でくるみゆべし切り落としを買って帰ってきました。
やはり雨の日は動きにくいこともあって、少々疲れました。
そしてミシンについてはまだ悩む悩む…。

ずっと悩もう!大切なものだから!うむ!
と思いつつ、ボートネックブラウスの作成に戻るのでありました。

布がどどん

布がどどんと今日は届きました。
Rick Rackさんからとマツケさんからなのですが、Rick Rackさんからのは服用に使う布地(セール品ばかり買った(^_^;))、マツケさんで買った布はがま口やバッグ作りに使おうと思っています。

2017-03-03-16-27-59.jpg

マツケさんから届いたのはこんな感じ。0.5m~1mで買ったので見た目よりそんなに(?)散財しておりません。たぶん。
前回ノムラテーラーさんで買った布と似ているものもありますが、好きな布は好きなんだ!ということで…。

鳥さんの布は何色にしようか迷った挙句、黄色にしてみました(紺色も素敵だったのですがね)。

しかし地直しが大変です。水につけて脱水してアイロンかけて…うひー。
これから予約しておいた品(Rick Rackさんが2回分とC&Sさんが1回)も3月中に来るので早め早めに地直ししないと!(゚ロ゚)

それにしてもいつかがま口バッグ(持ち手は別になっているものがいいな)を作ってみたいなあと早くも思う初心者なのでした…。

好きな布の柄や色と…?

今はすっかり便利になってネットでもたくさんの布地を買うことができるようになりました。本当に便利な世の中です(が、そのためにあちこちに歪みができてるのも事実…もうちょっと世の中ゆっくりなテンポでもいいと思ったりも)。

で、だ。

私の場合、近くのユザワヤやヴィシーズ(という手芸屋さん)、はたまた日暮里繊維街や北千住のオカダヤ、浦和のホビーラホビーレまで行くことが実店舗ではありますが、あとはネット通販が多いです。

お店でいうと、Rick Rackさん(型紙も)とかCHECK&STRIPEさんとかが多いです。メルマガやFBを見るとついついふら~っとしてしまいます。
*布は売り切りの場合が多い(と思う)ので一期一会だ!というのもある…
他にもノムラテーラーさんやマツケさん、生地の森さんもそうですね。リデさんもあるな。
ん?話がずれ始めました。

うーん、なんだか何が書きたいのか分からなくなってきた(^_^;)
要するに、そのかわいい!とかこの色素敵!と思うのと自分が実際に使ったりする生地が乖離しているときがあってそれが悩みなのです…。
あと、布地が寝ている(無印良品のクローゼットPPに種類分けして入れてます)。
先日ノムラテーラーさんで買った生地も地直しはしたけど寝かせてますし(手が追いつかない)、ヴィシーズで買ったパネル柄でトートバッグを作ろうと思ったけどやっぱりまだぐうぐうと寝ている…。
一番寝ているのは10年前に裁縫にハマりだしたときのものですが、それはもうずっと綺麗に寝ていてねという気持ちもあります←えええ

ちなみに今はがま口作りが好きなこともあって小柄なハギレや布地を好んで使っています。
その後に作る予定の服は無地で薄手のデニム地で作る予定。まだ裁断してないのでがま口に走ったわけですが…。

でもかわいい(と自分が思う)布を見てるとほにゃーっと癒されるのでいいか…。

ちょっとぼんやり気味の日記でした。

【手芸】最近のあれこれそれこれ

その1)こぎん刺し。
キットやコングレス(布)やこぎん糸などが安かったので夏の手芸用にと追加購入しました。
夏になったら裁縫部屋は(エアコンがないので)使えなくなりますし、リビングでこぎん刺しを勉強しようと思っています。
ひっくり返せば今のうちに他にやりたい手芸をやらねば!

その2)がま口作り。
かわいい口金(ひねり・げんこのところが猫なのです)を見つけてしまって、これは猫好きの義母上に何か作ってプレゼントしたいと思ったのが発端です。
図書館から本を借りてきて読んでとりあえず100均(キャンドゥ)の口金で作ってみているのですが、説明が大雑把で分からない!(本がなかったら詰んでた)
今はようやくボンドで口金に本体と紙紐を入れたところです。手も布も口金もボンドでべたべた。嗚呼…。
そういえばがま口とかバネ口ポーチとかちょっと前に流行ったような。
私は流行に乗り遅れる人間…。
通帳ケースをとりあえず作ろうかな。普通に作れるようになったら。

その3)自転車かごカバー作り…の前に
my自転車のかごがでかい!ということでボロボロにもなっていたのでかごカバーを付けられる大きさに取り替えました。ビバホームの自転車屋さんでかご代+200円でした。
ふふふ…これでかごカバーが作れる! 初めてのラミネート縫いです!

その4)カシメとハトメは?
まだ出番がないので材料はあるけどこの2つを使った作品は作ってません(^_^;)
今年は「カシメとハトメを覚える! がま口も作れるようになる! こぎん刺しも!」が目標ではあります。
あ、ラミネートもだ。

その5)服作り。
春になる前にスキッパーシャツを作らねば~。あ、もう暦の上でも体感的にも春ですね。
がま口作りが一段落したらスキッパーシャツ@Rick Rackさんの型紙を作ろうと思います。
あと、ボートネックももう一枚ほしいなあ。作ろう。
そういえばヨークフレアスカートは裏地なしのスカートだったのでペチコートを作る必要があるんだった…忘れてた…!
タックの入ったスカートも少し丈を長くして作りたいし、要するに作りたいものいっぱいです。

その6)貯金。
ミシンがいつ壊れても大丈夫なように(それも嫌だな)小銭貯金を始めてみました。支出が多いですがこの貯金には手をつけないでおきます。
壊れたら? その時は新しいミシンです。
でもその前にiMacの寿命が来そうだ…怖い…。←使い始めてもうすぐ3年、うーんまだだいじょうぶか?

あれこれでした。

ミシンが戻ってきました

10年使ってるブラザーのCPS72という家庭用コンピューターミシン。
一度リコール(取っ手が外れるらしいというものでした)に出しただけで壊れたことなどなかったのについに壊れた…としょんぼりしたのが1日の話。

壊れたのは自動糸通し装置です。レバーを下げるとミシン針に糸が通ってくれるという地味ではあるがかなりな便利モノ。

結果、他にも修理箇所があったりして見積もりをしていただいて、これなら新しいのを買わなくても大丈夫だなということで修理していただきました。
ブラザーさんからは一週間~10日くらいかかりますと言われましたが、土日挟んで6日で直ったので修理してくださったお店には感謝です。
先ほど試し縫いをしてみましたが(そして糸通しも)大丈夫! あーよかった。

しかしひとつだけ問題が。
それは大きな大きな(パソコンを運ぶ用の)ダンボールをたたむこと。
私はこれが滅法苦手なのです。ダンボールたたむのが本当にへたくそでございまして、今回もなんだか…うまくない。ダメでした(^_^;)

まあでもこれで元の作業に戻れます。縫い作業から始まるので仕様書読み返そう…。

ミシンの自動糸通し装置がー!

壊れました(T_T)
何度やっても説明書のとおりにやっても針穴に糸が通らない!
ちなみに使っているミシンはブラザーのCPS72です。10年前にユザワヤ浦和店で買ったシロモノでございます。

うーん、10年か…と思いつつ壊れましたの電話をブラザーさんにしたのですが、丁寧に話を聞いてくださった上で、修理になると思いますとのお言葉。
大体の金額を聞いて、うううと頭を抱えつつも(新しいの買える値段よりは修理したほうが安い…概算は)修理に出すことにしました。
明日クロネコヤマトさんが集荷に来ます。で、1週間~10日間使えなくなるとのこと。

まあ仕方ないか…(がっくり)
あとで修理してくれるミシン屋さんからちゃんとした見積もりの電話が来るらしいのでそれで決めようと思ったのでした。

もし次買うなら同じブラザーさんの「オリビア500」かなーとか思ってるけど、修理代金がすごいことになったら考えよう…。

そして作るはずのチューリップバッグはしばしおあずけとなったのでした。
どんとはれ。

久々にminneでお買い物〜

ハンドメイドの通販サイト「minne」でこぎん刺しのピンクッションがかわいかったのでポチリとしたのはこの前のこと。 
履歴を辿ったら3年ぶりくらいのお買い物でした。おお…。 

で、今日届きました! 
購入したのは~ 
「こぎん刺し 松笠柄 ピンクッション ○針山○」

の2つです。 
今までまち針用に薄地用はユザワヤで買ったリバティのピンクッションを使い、普通地用と厚地用と針はごくごくベーシックなピンクッションだったのですが、これでまち針を分けることができるヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノ 
…とご満悦でございます。 

2017-01-28-13-10-01.jpg 

実際にまち針を刺してみたの図。 
ついでに少し曲がったまち針は処分しました。 

でもってこの作品は「こぎん刺し」という【青森県津軽に伝わる刺し子の技法のひとつ】(Wikipediaより)刺し子で作られたものなのですが…なんとなくかわいいのでなんとなく興味津々です。 
つまりいつか手を出してみたい(^_^;) 
ちょうどユザワヤでも2月からコーナーを作るらしい(!)というタイムリーなこともありまして、そのうちやってみるかもしれません。 
まあでも実際手をだすとしたら裁縫部屋が暑くて使えなくなる夏だな…。 
*図書館で本を借りてきてぱらっと読んだのですが難しそうです。←昔クロスステッチ脱落した人 

ちなみにこれから作るのは自転車のかごカバーではなく、チューリップバッグに変更です。 
かごカバーはそのあとあたりにでも…?

プロフィール

Sarururu

Author:Sarururu
読書感想やゲーム・手芸などについて書きとめています。
趣味:
手芸いろいろ、読書、もの書き(同人)、お茶を飲む、ゲーム(FFTなど)
好きな小説(ラノベ多め):
十二国記、まるマ、マリみて、シュガーアップル・フェアリーテイル、響け!ユーフォニアム、ヴァイオレット・エヴァーガーデンの各シリーズ(他にも)

検索フォーム

カウンター

+207077(過去ブログ分)

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック