久々にトートバッグを作りました

4月くらいからお裁縫をするのをぱったりとしなくなったのですが、布や型紙の整理をしているうちにむくむくと作りたくなったのがトートバッグ。
さて、ということで時間をつくって作ってみました。
いやー久々のミシンです。久々のアイロンです←

あーでもないこーでもないとまずは布選びから。
前に買ったパネルな感じの布を外ポケットに使いたかったのでまずはそこからです。
他にはカーキや焦げ茶バック・赤などがあったのですが今回はシンプルなのにしました。でもなんて書いているかは不明。多分フランス語なんだろうなとは思うのですが…そして地名かなあとかも思うのですが。
で、これに合わせる表地と持ち手&底布と裏地を決め、裁断…しようとして思わずブレーキ。
なんと表地にしようと思っていた帆布(ナチュラル)が「わ」にできない! 足りない!
仕方ないので一枚一枚切ってあとでつなぎ合わせることにしました。
*そもそも型紙より大きめに作ろうとしたので(それでも足りなかったけど)無理が出たらしいです
*じゃないとポケットのパネルが切れてしまうことになりかねないので<型紙そのままだと

ということで裁断もなんとか無事終わり、アイロンかけて縫ってで1日経過。
なんとかできあがりました!

2017-09-18-07-01-21.jpg

2017-09-18-07-00-13.jpg

1枚目:全体の図
2枚目:パネルはこんな感じ

思ったよりも外ポケットがでかいです。肩にかけてそのまま何か入れようと思うとちょっと難儀します…。
まあでも大体は満足なので早速使おうと思っているのでした。

サイズ:
縦…38cm
横…40cm
奥行き…16cm

材料&型紙:
表地…11号帆布・ナチュラル(リデ)
持ち手&底布…11号帆布・ダークブラウン(リデ)
外ポケット…?(近くの手芸屋さん・ルシアン)
裏地…綿麻スラブ(ユザワヤ)
型紙…Rick Rackさんの旧トートバッグに自力で外ポケット装着

楽しく作れました!
スポンサーサイト

日本ホビーショーに行ってきました

お天気はどうかなーと思ってたのですがなんとか回復したので(体力もそこそこ回復したので)、電車にドンブラコと揺られ、今日から開催される日本ホビーショーに行ってまいりました。
場所は東京ビッグサイトです。うーむ、いつも行くときと何かが違う…(謎)。

開場してから1時間半くらい遅れて入場したのですが既にすごい人でした。息が苦しい~((+_+)) でも先日の都産貿台東館での紙博よりは通路が広かったのでまだ楽だったかな?

ワークショップもたくさん開催されてたのですが、やっぱりいっぱいだったのとどちらかというと見てふむふむと勉強したかった(割に色々買ったりカタログもらったりだけだったかも…)のでいい経験でした。
かぎ針でよく使ってたチューリップさんが広島針でこぎん刺し用の針を出していたので購入したらかわいいトートバッグをもらったり。
ルシアンさんで中の人に話を聞いたり。
あちこち巡りました~。楽しかったです。

もうちょっとゆっくり巡ってもよかったかも…と思いつつ、海老焼きそばをTFTビルで食べて(旨し)また電車でどんぶらこと揺られて帰途につきました。

ポケットがま口バッグその2を作り始めました+雑記

3月に作った手作り屋万莉さんの型紙による「ポケットがま口バッグ」。
なんと手作り屋万莉さんのブログの方でご紹介いただきました。ありがとうございます!
http://ameblo.jp/tezukuriya-mari/entry-12266964341.html

その後もこんな柄で作ったらかわいいかなーとか思いつつ、しかし手が止まってしまっていました。
何故といえば、単純にエネルギー切れでございます。

とはいえそろそろ動きたい動かねば、さもなければミシン部屋(裁縫部屋)にエアコンはないので辛い事態になる…!今年の夏は暑くないといいな!などなどということで裁断を始めました。
…まだ全部は終わってないんですが(^_^;)

今日の作業は表布の一部裁断と内布に接着芯を貼り貼り。ポケット用の表布は既に裁断してあるので、あとは内布を裁断すればいいだけです。
そしたらあとは楽しいお裁縫の時間~ヽ( ̄▽ ̄)ノ
いえいえ、接着芯を貼るのも裁断するのも裁縫の重要な時間なのですが…どうにもこうにも苦手で…。
我ながら困ったものです。

ちなみに今回の表布にはマツケさんで買った「木」模様、本体はリデさんで以前買った11号帆布を使おうと思っています。
きれいに作れるといいな~。


******

さて、実は今日は病院だったのですが、その帰りにハンドメイドのイベントが近くで開催されるということで行ってきました。
やっぱりわくわくしますねー。この前の紙博もそうでしたが!
こぎん刺しのピンクッションとクロスステッチのメジャーやアクセサリーとしての「鍵」、小さなリースなどゲットしてほくほくして帰ってきました。

しかし今日も暑かった…ふにゃほにゃー。
暑さに慣れるまでは熱中症などに気をつけないといけないな、と思っています。警戒警戒。

ミシン糸の見本帳。

フジックスさんのミシン糸(シャッペスパン)の見本帳を先日Amazonでついにぽちったのですが、それが今日届きました。
配送業者さん、雨の中いつも配送お疲れ様です!
(今日はそのほか郵便局も来る手はずだったのでひたすら待っていた1日でした…)

さてさてと開けてみたところ、おお…綺麗…!

2017-04-11-16-26-03.jpg

2017-04-11-16-26-21.jpg

糸がグラデーションになっている~♪
こうしてみると手持ちの糸と比べて、実際に出ている糸の色数の多さにびっくりです。
…まあ使わない色の糸を持っていても仕方がないのですが!

私の場合、開封済みの糸と未開封の糸(の一部…増えたのでその他のはAmazonの段ボール箱に入れてます。ロックミシン糸以下同文)は無印良品の「ポリプロピレン小物収納ボックス6段・A4タテ」に入れて机の上に置いてますが、先述のとおり増えてきたので置き方も考えねばなと…。
(写真3枚目:2014年10月撮影。今は一番上は道具入れになってます)

20141017_204758_2.jpg

糸の太さでいうと90番はほとんどなくて、30番が何故か多いのです。バッグづくりが多いためでしょうか。あとはC&Sさん独自の糸も結構増えてきました。嗚呼。

ちなみにボビンは56個入りボビンケースが売られていたのでそれに60番と30番をとりあえず収めています。
*90番とニット用は別のボビンケースを買ったのですが…使わない…


そんなこんなで糸見本帳を眺めてにまーっとしつつ、手はさっぱり動かない困った状態の(あ、でも今日は裁縫部屋に残ってた粗大ごみを出しました! ついにエアロバイクが消えた…!)日なのでした。
うーむ。明日こそは…暑くなる前に色々せねばなのに…。

作ったものを写真にしておくという作業と

今日は雨っぽい空模様なので家にこもってあれこれ作業をしたりしていました。

今やってたのは自分が作ったあれやこれやをL判でプリントアウトして無印良品のアルバムに入れるという作業。
あれこれ作り始めたときからの写真が手元にあるので(作ったら無意識に殆ど撮影していた)、大体07年からの写真があります。といっても2冊分しかないのですが(^_^;)
今回は自転車のかごカバーからスキッパーシャツまで6作品(スキッパーシャツは前と後ろとで2枚プリントアウト)7枚印刷しました。

しかし撮影するのはなかなか難しい…とブツ撮りの本を読んでみるんですが「自然光が入る部屋で」がまず住んでいるところにないのでPCの方で嘘をつかないくらいの微調整を施しております。あとはストロボ使ったりとか。


それからもうひとつ今日作った?ものとしてはタグ。
これから作り(販売する)ものに挟み込むタグ(ピスネーム)やらアイコンやらをひっそり作るのが最近のちまっとした時間の使い方です。
エーワンの布プリで作って今乾かしているところなのですが、解れない素材だといいなあと思いつつ…。

あと、はんこ作ろうかなあと思ってます。あちこちネットで探しているのですが、さていいのはあるでしょうか。

そうそう、裁断もしましたし地直しもした。うん。今日は色々やりました。ボビンの下糸も巻きつけました(細かいことを)。
明日から製作開始をしたいと思ってます。

あー丸底のトートバッグ作りたいなー。どうやって作るのか…手元の手芸本を参考にひとつ作ってみようかなあ…。
Rick Rackさんから昨日布と型紙が届いたので(予約していたもの)色々これまた作りたい。
少し睡眠時間を削るかなと思いつつ、21時には絶対に眠くなるのは…早いなと自分でも思うのでありました。

ボートネックブラウスを作りました

ポケットがま口バッグを作って、割とすぐにボートネックブラウスの裁断を終えたのですが、ちょっと低気圧が自分の中に巻き起こっていてなかなか作業が進まないというもどかしい状態でありました。
*ぼんやりとしているときにお裁縫は怖いのでやらないのであります。

それでも何度かリッパーを発動させたり、アイロンで三つ折りがうまくできずにムキーとなったり、ミシンを見に行って帰ってきてから今持っているミシンは使いやすいけどこれでいいんだろうか本当にと思ったり…まあ色々思いつつできあがりました。

2017-03-23-15-13-02.jpg

2017-03-23-15-13-48.jpg

2017-03-23-15-18-34.jpg

出来上がりの図は写真参照です。
今回の見返しの布は1月に作ったのと同じくリバティプリントから「マーガレットアニー(Margaret Annie)」です。C&Sさんで1月に購入したブルー系の色です。
他の手持ちのとも悩んだのですが、ちょっとしか見えないしなんとなくこれがいいかなあという「なんとなく」で決めてしまったのですがまあかわいいからいいか?と思ったりも。
*「シシングハースト」にしようと思ってたのですが、ちょっと大人っぽかったのでこちらになったという裏話あり。

今回使ったメインの布地は2013年にRick Rackさんで買ったカラーリネンで、グラニーバッグに使ってからしばらくおやすみしていたものですが、こうしてみるとネップ(繊維が絡み合ってできた、糸の節のこと)がわりと多いなあと思ってしまうのでした。少ないに越したことはないのですがそういえばこの前RRさんでヨーロッパリネンを買ったんでした。ネップの入り具合はどうかな?(←まだちゃんと見てない)

使用型紙:ボートネックブラウス&ワンピース…Rick Rackさん
使用生地:カラーリネン「ブルーグレー」…Rick Rackさん
見返しに:リバティタナローン「マーガレットアニー」…CHECK&STRIPEさん
タグ:Rick Rackさんオリジナルタグ

*****

次からはしばらくがま口です(たぶん)。まずは小さいのをちょこちょこ作って合間に試作もして…のんびりがんばろう(矛盾)。

日暮里探訪うらうら記

今日はあいにくの雨ではありましたが、ミシンを眺めに(あと布)日暮里まで行ってきました。
先日訪れた近くのミシン屋さんのスタッフさんが「日暮里にいつもいるんですよー」ということで追っかけ(?)た格好になりつつ、たくさんミシンがあるということで興味がひかれつつ…。

今使っているのはbrotherのCPS72(アデッソII)。07年6月くらいに買ったものです。
2月に自動糸通しが壊れて修理をしたのですが、もうこれは部品がなくなる域に入りつつあるぞーと思い、修理もできなくなるんだろうなあと戦々恐々のミシンです。
いや、ミシン自体は大変お元気で、何も問題なく使えてるんですけどね。

しかし次に手にするなら…?と貯金を始めつつ悩んでいるのです。
今までと同じ家庭用ミシン?それともステッチとかほとんどしないんだから職業用ミシン??
でも職業用ミシンはスピード調節がフットコントローラーだけなのもあって(そうじゃないのもありますが)、ロックミシンで苦労している私には向かないかもしれない…。いやその前に色々調節が大変そう。←こういうこと言ってる人は普通の家庭用コンピュータミシンのほうがいいのかなあ。

ちなみに家庭用コンピュータミシンの場合の目星はついているのですが、大体職業用ミシンと価格が同じだというあたり(^_^;)

とりあえずひととおり勉強したぞということで、次はTOMATOさんのセレクト館へ。
nina(ニーナ:北欧調の柄がかわいい布地なのです)のオックス生地がほしかったのですがなかった…。残念。
そして続いて安田商店さんへ。久々に訪れましたが相変わらず布がいっぱーい!
その中でかわいいなあと思ったドット+鳥さんのオレンジの生地と、USAコットンを1枚買ってきました。

あとは上野でラーメンを食べて、「のもの」でくるみゆべし切り落としを買って帰ってきました。
やはり雨の日は動きにくいこともあって、少々疲れました。
そしてミシンについてはまだ悩む悩む…。

ずっと悩もう!大切なものだから!うむ!
と思いつつ、ボートネックブラウスの作成に戻るのでありました。

ポケットがま口バッグ作成記その3(完成編)

実は早い段階でバッグはできあがっていたのですが、口金のボンドが乾くまでは触らないでおこうということで少し遅め(?)の日記であります。

昨日のうちに仮縫いのりを付けておいて固定しておいたリベット(口金の下)部分のミシンから今日はスタート。…が、いきなりあさっての方向にミシンが進んでリッパーとなりました。がくり。
さらにボディを縫い付けて塞ぐときにも針から布が外れてしまい、何度かやり直す羽目に。うう、立体になってからのミシンは難しい!です。
しかしここでミシンは大体終了(ピスネーム付けがありましたが)。あとは~持ち手を~付ける~。いよいよカシメの出番です!

初めてのカシメ、ということでまずは持ち手にあわせてバッグにスクリューポンチで穴を開けます。おお、簡単にするりと開く…!(感動)
とここまではよかった。問題はカシメそのものです。結構難しいというか…曲がるというか…まっすぐ打ち込めなくて斜めになっちゃったというか…で苦戦(写真1枚目)。

2017-03-15-10-12-17.jpg

だんだん要領を得てきたのですが、ティンパニでロールしている気分になりました。

で、あとは口金にボンドを付けてバッグのボディにはめこんで紙紐も入れて、口金の端っこをペンチできゅっとしめて(かしめて)しばらく放置。

完成です!

2017-03-15-19-46-54.jpg

2017-03-15-19-44-38.jpg

2017-03-15-19-54-13.jpg

結構色々入れてますが楽に閉まります。

思ったより難しくはなかったですが(最初のポケット作りが一番難しかった)、1作めとしては…うーん、及第点ぎりぎりかなあ。
まだ口金はあるので今度はもうちょっと柄あわせ布選びを慎重にしたいなあとも思ってみたり。タイル生地かわいいのですがちょっと目がちかちかしました(^_^;)

使用型紙:24cm版ポケットがま口バッグ(手作り屋万莉さん:http://mari.ocnk.net/
口金:24cm大玉・角型バッグ用
使用生地:表布:オックス生地にこちこちらくはり(接着芯)ぺたり…ノムラテーラーさん
内布:ユザワヤさんで買った綿麻スラブに薄い接着芯ぺたり
持ち手:本革持ち手42cm焦げ茶…Az-net手芸さん
ピスネーム:NUNOTOIROさん

次はボートネックブラウスを作ります~!
そして水面下で動かしてみようかと思うことがひとつ…うまくいくかなあ…まあまだ構想段階なのでナイショです。

ポケットがま口バッグ作成記その2

前回は内布を裁断したところで終わった「24cm版ポケットがま口バッグ」。
外布(表布)に関してはまだだったので、早く貼らなきゃな~と思いつつ、ミシン屋さんを見に行ったりもして作業をしないでいました(^_^;)
*ミシン貯金はまだまだです…

で、今回表布はオックス生地なのですが、接着芯はどうするかなあと考えた結果、プレシオンのこちこちらくはりを貼ってみることに。
「アイロンを滑らせて貼ってください」と書いてあったものの、なんとなく恐かったので普通に10秒当てて、移動して、の貼り方で貼らせていただきました。

で、裁断しました(写真1枚目)
2017-03-12-13-59-17.jpg
以前ノムラテーラーさんで買ったタイル生地を使ってみることにしました。
ユザワヤでも50cmカットで売っていたのですが(全色買い占めた)、どれくらい生地が必要になるか分からなかったので余分に買っておいた青色にしてみました。
裁断で苦労したのは「マチ」の縫い代部分でしょうか。ロータリーカッターもハサミもうまくいかない!ということで普通のカッターでそろそろりと切りました。


さて、縫い始めたのは昨日の話。
ポケット上部はカーブだから気をつけて縫おう~と思ったのにあさっての方向に縫ってしまい、リッパーが発動しました(^_^;)
2回目はなんとかうまくいきましたが(仕方ないので出来上がり線にチャコペンで線をひきました)、今度は表に綺麗にひっくり返らない!
どうしたものかと思ったのですが、カーブに切り込みを入れて、角はちょきっと切って縫い代を割って…あとはヘラや目打ちで形を半ば強引に作りました。
そしてステッチをしたのですが、1枚は裏から入れたので(表から入れればよかった…)真ん中でステッチが脱落しているというあんまり美しくない状態になりました(写真2枚目)。
2017-03-14-10-50-39.jpg

あ、もう今日の話になってる。
今日はというと、表布・内布を袋にする作業をしておりました。
一度内布の縫う方向を間違えてしまいリッパーがまたしても出てきましたが(泣)まあそこはそれ。

袋になったのはこんな状態です(写真3枚目)。
2017-03-14-15-31-18.jpg
ちなみに、表布の方には底板を貼ってる最中のため洋裁用文鎮がどかどかと鎮座しております。ボンドで今回貼り付けたのですがうまくいくだろうか…。
*あ、底板は角を丸く切りました。

今日はこの後作業するかどうかは不明ですが、持ち手問題がそういえばあったんだった…。
普通の持ち手をカシメでがんごんと止めようと思ったのですが、作った持ち手部分が小さくて手持ちの一部市販持ち手だとうまくいかないみたいなのです(持ち手の縫い付け部分が大きすぎる)。
仕方ないので予備に買っておいたちょっといいやつを1作目にして使うことになりそうです。うーん、持ち手は難しいですね。

ではでは次回に続く!

ポケットがま口バッグ作成記その1(その0?)

一昨日スキッパーシャツを作り終えて、昨日は花を撮影して、今日はなんだかぼんやり気味でした。そんな日もあるのですが天気がよかったので勿体無い気もしたり。

ということで午後からがま口バッグを作り始めることにしました。
まだ普通の100均がま口とペンケースくらいしか作ったことのない(トータル3つ)のにバンジージャンプな気分です。

使う型紙は「24cm版ポケットがま口バッグ」です(【手作り屋万莉】さん)。
前回ペンケース(間違えた、メガネケースだった)を作った際にはバッグの型紙は買わなかったのですが、ほしくなって&作りたくなってその後再び購入させていただきました。

で、昨日表布と内布を決めたのですがさてはてこの柄は私は持って歩くだろうか(でもかわいいのですけどね)?と思いつつ、難しそうとも思いつつ、でも縫い代1cmあるもんな!と心強くも思いつつ、今日は型紙を切り切りし、内布にも接着芯を貼り、なんとか裁断しました。

表布に関しては…明日続きをば。
かちかちの接着芯を貼ろうと思います!

プロフィール

Sarururu

Author:Sarururu
読書感想やゲーム・手芸などについて書きとめています。
趣味:
手芸いろいろ、読書、もの書き(同人)、お茶を飲む、ゲーム(FFTなど)
好きな小説(ラノベ多め):
十二国記、まるマ、マリみて、シュガーアップル・フェアリーテイル、響け!ユーフォニアム、ヴァイオレット・エヴァーガーデンの各シリーズ(他にも)

検索フォーム

カウンター

+207077(過去ブログ分)

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック