【カメラ話】結局コンデジか???

あれこれカメラを見てましたが、一周まわってコンデジ(高倍率ズームだけどわりとお安いやつ)になるのかな~と思う今日です。
とはいえまだ深くは考えてませんが…。

いやーミラーレス一眼がいいかも(パナ→ソニー→キヤノンの順に心動く)とかやっぱり普通のAPS-Cセンサーの一眼レフがいいかも(9000D)とか考えてましたが、ここは原点回帰。

壊れたのはコンデジだ!!
ほしいのはメモがわりや旅行に持っていけるような軽くて持ち運びの楽なカメラだ!
しかしスマホ(iPhone)で撮影するのは何故か面倒だ!

と考え直しております。
ニコンのCOOLPIX A800とキヤノンのIXY650かPowerShot SX620HSで迷っていますが、チルト液晶はいらない~と思うのでこれはキヤノンさんになるのかなあ…。
あとは実際に触ってみてのUI比べになりそうです。評価がひっくり返るような予感も。

触ってくるの楽しみ~…問題はいつヨドバシとかのカメラ屋さんに行くということでしょうか。
来週は予定山盛りなんですよね…合間を縫っていこうかなー。
スポンサーサイト

しばし凍結を決意(カメラ話)

本当ですか?>自分
とツッコミを入れたくなるくらい発作的に「カメラどうしよう」病です。
でもカメラを使う機会がどれだけあるかというとやっぱり最近は出歩いてないしなんだしで撮影してない…新しい機材は要らないのかなあ…とも考え始めました。相方の吹聴もあるのですが。
*ちょっと前まではマイクロフォーサーズをまた推してたくせにー。パナライカ45mmマクロもいいね!とか言ってたくせにー。コロコロ意見が変わるのです。そしてそれに踊らされ気味の私。
*次に言われたのはだったら9000Dは?と。いやその…まあいいけど。測距点増えるのは魅惑だけど。でもまだ試してません…。←何をしに昨日秋葉原に行ったんでしょう←同人誌買うため?

確認しますと、今持っているのはEOS Kiss X7。まだ一応なんとか売られている機種です。
で、今の(とぼしい)レンズ資産を活かすとなると確かにX9iとか9000Dはいいなあとは思います。ただどちらも今の重量からはプラス100gになり、バランスは良くなるのかしらとかD300の悪夢となるのかしらと思ったりと何かにつけて不安が。
*D300はいいカメラでしたがいかんせん重すぎた…自分には。
*D70だってそれなりの重さだったのですが。
しかしほしいのはコンデジだったはずなのに何がどうしてこうなった。
とは言え、コンデジも使うかと言われるとやはりあまり出番は今のところないのが現状です。

引っ越して以来、近くに植物園の類がないよーとがっくりしているのももしかするとあるのかも。横浜住みの頃は大船やら鎌倉やら八景島やらがわりとアクセスしやかったので楽しかったです。
これに関してはまあでも仕方ないか…。

ちなみにそんなこんな言いつつ、結局は腕だ!ということになるので久々にカメラを持ち出して旬を先取りした&まさに今が旬な味覚を撮影してみました。

みかんと桃です。

2017_08_15_09_15_46_3455.jpg

2017_08_15_09_34_41_3492.jpg


使用レンズはEF-S60mm F2.8 マクロ USM。
私は35mm換算90mmになるマクロレンズが好きなようです(タムキューはちょっと使いにくい)。

でもあんまりうまく撮れなかったです。無念。

ところでタムロンの18-400mmも楽しそうだなあ…とか思いつつ、時々眺めるくらいにしようと決意するのでした。

カメラ。

今日もカメラを見にヨドバシアキバへ行ってきましたー。
そうだマップだ新宿だ(by カメラバカにつける薬4巻←同人誌)というとおり、新宿の方がよいのかもしれませんが、フロアが広いのと近いのとあとごはんが食べやすいので秋葉原を選択してしまうのです。
まあまだ見てるだけだし。
*ちなみに今日はカバンが帰りに壊れるなんてことはありませんでした。よかった。

で、本日の主目的は…
・相方のオリンパスOM-D E-M1にて色々レンズを試してみること(マクロとかタムロンとパナの便利ズームとか)
・パナのLUMIX GX7/MK2がはたして本当に重いのかどうか試してみること
・その他諸々

結論としてはまずマクロレンズはオリンパス・パナともに30mm>60mmの使いやすさでした(個人的に)。
でもって便利ズームはタムロン>パナの感じ。これまた個人の感想です。
そしてGX7/MK2(表記これで合ってるか不明ですがまあいいか)は……重かったです。
ちょっとこれは重すぎる~とフラフラとSONYを眺めてたら、こちらはAPS-Cなのかーとふむふむふふむ。
で、触ってみたら…おや?(α6000をまず手に取ってみました) なんだか軽く感じるのです。

こりゃ一体どうしたことだ!と思ったのですが(コンデジではSONYは除外してます。私にとってはなんだか使いにくかったので)、う、ううむ…悪くない。でもタッチパネルがない。ちょっと残念。
でも測距点がたくさんある(ありすぎる)のは嬉しいです。
そう思って後継機種の6300とか6500も見たのですが…ちょいとこちらはお高いです。
あと、レンズの取り外しボタンが他のメーカーとなんか逆?
ついでにα7も見たところではたと我に返りました。

ちょいと待て。
あくまでサブを見に来たのではないか?>自分
コンデジに変わるものを~と見に来たのに何気にメインカメラを変える気ではないのかー!?
(ちなみに今持っているのはEOS Kiss X7(Canon)です。2014年秋に買いましたのでα6000と大体同時期?に発売になったのかな?←よく調べてないけどたぶん)
今のレンズ資産を捨てる気なのかー?!
(今もっているのは、60mmマクロとタムキューとシグマの便利レンズ(18-250mm)。…赤ハチマキとかはないのです。白レンズも持ってないです)

ほ、本当はカバンにぽいと入れて使えるのが理想なんです。と、ここで理想を書き出してみましょうか。
・RAWが撮影できる
・動画はいらない
・チルト液晶があると嬉しい
・手が大きいのであんまり小さいと困る
・かといってでかいのはもっと困る
・軽いと嬉しいが、重心が偏っていると結局重く感じてしまう(これがパナのGX7/MK2の感じたところ。いや実際に重いとは思うのですが)
・仮に一眼レフとしても今のレンズ資産が使えると嬉しいな(マウントコンバーター(マウントアダプターがあるとCanonマウント→SONYマウントへできる?らしい??)
・ボタンまわりもあんまりゴツゴツしてないほうが嬉しいな
・SDカードが使えると使い回しできるので嬉しいな
などなど。

うーん。結局まだまだ悩ましいです。もうちょっと考えよう…。うがー!
(誰か背中をおさないでくださいねー←)

桜2017その2

晴れたのですが体調が微妙…さてどうしようと悩みつつ、病院には行くのでやっぱりついでに北越谷まで足を伸ばして桜を見てきました。

EOS Kiss X7 + Sigma 18-250mm f/3.5-6.3 DC OS HSMで撮影です。

2017_04_05_11_12_45_3383.jpg

2017_04_05_11_21_06_3402.jpg

2017_04_05_11_24_17_3408.jpg

タムキューも持ってたのですが使うにはちょっと風が吹いてたのと、まだ桜の開花が進んでいない(でも綺麗でした)ということでシグマさんだけで撮影。
この後、ノンアルコールビールと焼きそばと唐揚げを食べて帰ってきました。

美味しかったです(?)

さて午後は作業作業…。

桜2017その1(たぶん)

今日は天気もよかったので、近所をふらふらとお散歩してまいりました。
目的はもちろんやっとこほころびだした桜。
他にも色々花は咲いていて嬉しかったのですが、とりあえず2枚ほどご紹介。
EOS Kiss X7 + Sigma 18-250mm f/3.5-6.3 DC OS HSMで撮影です。

2017_04_03_08_52_32_3347.jpg

2017_04_03_09_05_29_3364.jpg

胴咲きの桜は大好物です。健気にも見え、逞しそうにも見え…。
そして2枚めはかなり白めの桜。その中にちょっとだけ赤みを帯びた桜の花びらがあったので目立っています。

水曜日には病院なのですが、その帰りに近くの桜の名所に出かけてこようと思います。
出店が出てたら何か食べたいな~♪

撮影用壁紙作成中

壁紙屋本舗さんから昨日壁紙が届いたので(生のり付き)、午前中は写真撮影の背景を作っておりました。

いや、一度ホームセンターであら素敵とのりなし壁紙を買ってきてプラダンにボンドで貼り付けたのですが…ナミナミになってしまってこれはさすがによくないということでやり直しなのです(施工してくれたのは相方だったので申し訳ないのですが)。

今度は空気を抜く役割を果たす「なでバケ」も施工道具として購入、のり付きの壁紙+プラダン(その名のとおりプラスチックのダンボール板。90cm四方です)でトライしました。

フィルムから壁紙をべろーんと剥がしたり、プラダンに貼り付けたりする作業はちょっと大変でしたが、1種類目(2枚)はなんとか終了。よーく乾かしてから裏側に別の種類のを貼ろうと思っています。
…うーん、プラダン4枚買ってきて別々に作ればよかったかなあ…。

もう波打ったりしませんように…。祈ろう。うむ。

AFMで花を買いました

3月8日はミモザの日(@イタリア)ということで花屋さん(青山フラワーマーケット)でもミモザを盛大に飾ってました。
良い状態のミモザをここまで保つには大変だったでしょうに…と思いつつ、かわいいミモザとチューリップの花束、そんでもって個人的に好きなラナンキュラスとホワイトレースフラワーを買ってまいりました。

で、早速帰って撮影開始(^_^;)
カメラはEOS Kiss X7で、撮影場所は実は裁縫部屋です。

2017_03_08_12_55_42_3200.jpg
こちらはCanon EF-S 60mm f/2.8 Macro USMで撮影。
多分これはライブビュー撮影だと思うのですが、ライブビューって便利なんですね!
こりゃ流行るわけだ…

2017_03_08_13_16_49_3232.jpg
こちらはSigma 18-250mm f/3.5-6.3 DC OS HSMで撮影。
レンズが自重で伸びる~落ちる~と支えつつ、ぱしゃりです。

X7の性能を全然使いこなせてないなあと思いつつ、花が綺麗だからいいや~と適当なことも思った昼下がりでした。

あじさいを求めて旅に出てみた

先日から「あじさいはまだか~情報はまだか~」となぐごはいねがー状態でサイトをチェックしていたのですが(そしてその前にあじさいさんはどんどん咲いているような気がしてならなかった)、お出かけサイトなどでも情報が更新されたのでさっそく行ってきました。

悩んだ末に今日行ってきたのは東京都は北区の飛鳥山公園です。
王子駅南口からすぐの「飛鳥の小径」沿いにあじさいが咲いているということでどれどれという感じで行ってまいりました。
*とはいえ、時々京浜東北線なんかに乗ったりすると「お、あじさいだ~」と目についてたのも事実…かな?

土日となれば人も多いのでしょうが、お昼時ということもあってわりとゆっくりのんびり写真を撮ることができましたヽ( ̄▽ ̄)ノ


2016_06_03_11_37_17_2490.jpg

2016_06_03_11_50_40_2528.jpg

2016_06_03_12_08_45_2558.jpg

2016_06_03_12_15_13_2574.jpg

2016_06_03_12_24_54_2598.jpg


品種はそんなになかったと思いますが(約10種類だったか)ガクアジサイも咲いておりました。普通(ってなんだ)のあじさいも好きだけどガクアジサイも好きです。
でも撮影は難しい…。

実は上野恩賜公園にもその後行ったのですが、なんだか満足しちゃってあんまりいいのは撮影できませんでした。ので紹介は上の5枚だけです。
いや、ごはん食べておなかいっぱいになってそれで疲れたというわけじゃな…げふげふ。

あじさいの名所だという白山神社にも行ってみたいけどどうなることやら?です。

花がなければ買ってくればいいじゃない(えー)

本当にマリー・アントワネットさまが「お菓子がなければ~」と言ったかどうかはわかりませんが(違うみたいですね。でもパンってクグロフのことなんですっけあれ違うっけ)、そんなタイトルになりました。何故か。

ということで最近は切り花を室内撮影して遊ぶことが多かったりします。
*近くの駅に青山フラワーマーケットができて便利になったのもある、かな??

2月頃に切り花チューリップを撮影して満足してたのですが、その後駆け足で春は過ぎ去りもはや季節は初夏。
花屋さんもシャクヤク(買ったけどうまく撮れなかったので掲載はしてません…)やスズランやバラ、アジサイにヒマワリ(!)まで出てきました。ヒマワリにはびっくりしました…はやーい。

では何枚かばばばっとご紹介…。

2016_05_20_14_19_17_2409.jpg

2016_05_22_17_06_49_2464.jpg

2016_05_21_12_52_28_2419.jpg

2016_05_22_17_08_04_2468.jpg

そんなわけで花瓶が足りなくてコップにまで入れてます。目には楽しいのでいいのですが。
*だけどスズランは特に毒持ちなので注意だ>自分

あーしかしアジサイとかヒマワリは外に撮りに出かけたいなあ…。アジサイは目星が付いたので近々行きたいと思ってます。でもヒマワリ畑は近くにはない!残念。

レンズ交換はいつも面倒【カメラ話】

今日はカメラの話。

今使っているカメラは一眼レフがEOS Kiss X7(キヤノンさん)、コンデジが同じくキヤノンさんのPowerShot G9Xです。
でもってよく使う一眼レフのレンズはマクロレンズのタムキューと、ズームレンズのシグマ18-250(もう一本、キヤノンの60mmマクロレンズもありますが最近は出番なし)です。

つまり、別のレンズで撮影したくばレンズ交換が発生するという次第。
そしてこれが私は苦手、というか面倒がり。
*「あ、これはこっちで今すぐ撮りたい!」という時があった時にしゃかしゃかレンズ交換する方ではない…そしてそれが二度三度続くとうやーんとなってしまう…ダメダメ。

小さい公園や庭園などでは一度片方のレンズでぐる~りと巡ってからもう一度、ともなりますがそうもいかない場合のほうが多いです。光の加減とか疲れ具合(こら)とか色々な理由によりますが。

それでもコンデジG9Xが入ってからはマクロに一眼レフは集中してコンデジで広角を撮影しようというふうになったのですが、まだ使い分けがうまくいかないのが悔しいところです。
あと、望遠側は望むべくもなく(ワイドで28mm、ズームで84mm。35mm換算)まあ普段使いにはいいのですが、かゆいところには手が届かないかもしれません。

で、また悪魔が来りて笛を吹く(?)。
「一眼レフをもう一台買えばいいじゃなーいもしくはミラーレス~」

……。

そんな予算はどこから来るのでありましょうか!!
出してくれるなら買うけど今は無理!(多分!) とか思いつつ、昔のニコンさんを処分したので少し浮いてるのは事実。
買うとしたら…もう一台X7(重量からいってもそうなるのかしら)か…フルサイズは重いのでD300の悲劇よもう一度(使わなかった…ほとんど)になりそうなのでさてはて。

以上、悩みはつきないぞ、という話でした。
ちなみに次の被写体は多分アジサイです。バラは今年はないかな~。

プロフィール

Sarururu

Author:Sarururu
読書感想やゲーム・手芸などについて書きとめています。
趣味:
手芸いろいろ、読書、もの書き(同人)、お茶を飲む、ゲーム(FFTなど)
好きな小説(ラノベ多め):
十二国記、まるマ、マリみて、シュガーアップル・フェアリーテイル、響け!ユーフォニアム、ヴァイオレット・エヴァーガーデンの各シリーズ(他にも)

検索フォーム

カウンター

+207077(過去ブログ分)

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック