サイトの改装をいたしました

9月下旬にWebデザインの本を買ってきてあれこれと作り始めて1ヶ月半、ようやくサイトの改装が完了しました。
http://www7.plala.or.jp/twilig/
…なんだかのっぺりした感じのサイトになったような気がしますがとりあえずこれでしばらく様子見してみようかと思います!

本当は一括置換ソフトとかで簡単にできるだろう~なんて思ってた次第。
しかしあーだこーだと直しているうちにひとつひとつ地道に?手直ししました。
*一番のネックは昔書いた文章(若さ。若さってなんだ)。うおおと倒れてしまいました。

今回の改装を機に公開を終了したコンテンツも多々あります。今まで読んで下さった方々ありがとうございました。
そしてこれからもどうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

サイトの改装をしています

9月下旬に本屋さんでWebデザインの本を買ってふむふむと読みました(まだ途中までしか読んでないのですが)。個人サイト向けの本ではないのですが、知識として入れておくのもまたたのし、そうこうするうちに手が勝手に(?)テキストエディタを開いておりました…。

ということで今、自サイトの改装をしております。

コンテンツを減らしたり増やしたりスマホやタブレットでも(レスポンシブWebデザインというべきか)読めるようにと調節したり文字コードを変えたりしているうちに見た目がどのコーナーもなんだか同じという感じに…。その方が管理しやすいからいいや~とも思うのですが、もう少し遊んでもよかったかも。

HTMLタグを書いたりスタイルシートと戯れたりするのはいいのですが、昔の自分の文章を読むとばったり倒れてます。今の文章にでもわりと倒れますが、若いってすばらしい…。勢いってコワイ。
*そして未だにレイアウト用で組んだらしいテーブルタグも出てきてまだあったか!とこちらでも叫んだり。

今はベイグラントストーリーのコーナーの改装中です。これが終わったらあとはFFTのコンテンツに取りかかって細かいところを作ってできあがりとなりますが…。
終わるのか?!

と何処かに向けて叫んでみつつどろろん。
願わくばWoFF発売までには…。無理かな(^_^;)

サイトを開いて今日で19周年

先ほどカレンダーを眺めていて今日は9月7日か~なんだか見覚えのある数字だな~と思っていたら…そういえば自分のサイト(ホームページ)を開いた日だよ!と数瞬後に膝を打ちました。

頃は1997年、たぶんあれはインターネット黎明期、でございましょう。まだYahoo!の背景も灰色だったか白になったかという頃合いのことでございました(と書き出すと長くなりそう)。
いわゆるネットサーフィンをし始めたのはもうちょっとそれよりも前だったと思います。前述のやふーをうろうろとしたり、スクウェア(当時)の公式サイトの重たさに嘆いてみたり、FFT発売記念プレゼントに応募してみたり…? 友人と一緒に大学の情報室で世界は広がったなあと思う次第。
その後、FF7やF1やFFTの交流サイト(どれも個人で設営されたものでした)で掲示板とかチャットにはまり、テレホに入り…ああ懐かしい。懐かしいなー。


サイトに話を戻すと、今も細々と続けております。あまり更新はかけておりませんが(^_^;)
トップページに一言書いたり、たまに手直しをしたりするくらいでしょうか。そしてデッドリンクを5年以上ぶりに見つけてその場に倒れ伏したりね…ははは。

以下、自分のための?メモ:

1)元は大学の講義で出された課題だった。素材集も配布されましたが、先生も学生もBMPとGIFとJPEGの違いがよくわかってなかった(色々なんてことだ)。当然画像を使いまくりデコる。タイトルのフォントサイズは最大。そしてイタリック。

2)見やすくしようと思って使い出したのはテーブルタグ。

3)FFTなどのMIDIを作ったのでどこかで鳴らしたいと思ったあの日。いきなりは鳴らしてはいない…と記憶が曖昧。

4)イラレとフォトショを手にしたので楽しかったあの日(02年~)。

5)仕事で身につけたXML&XSLTでサイト改装を試みたあの日(06年くらい)。

6)そして前述テーブルタグの罠にはまる…。

7)愛機がMacになったので色々不自由になったものののんびりと現在に至る。


こんな具合でございましょうか。
ブラウザの話もしようかと思ったけどさらに長くなりそうなのでこれにてどろろん。

サイトと電子書籍と色々と。

自サイトのFTPサーバ(ぷらら)につながりにくくなって幾星霜、これはどうしたことなんだろうと思っていると繋がったり繋がらなかったりですごく困るのですが、いやはやしかし…。
いっそどこかFC2とか別ホームページサービスへ移動?とも思うにせよ、その前に少し整理整頓せねばにゃと思ったりしています。
*FC2は1ファイルあたり1MBまでなので同人誌を格納できない…(1ファイルあたり最高8MBある)そこがネック。今はXREAに詰め込んでるんですが。
*あと、CGIも使えないかー。でもカウンタはあるんだっけ?

とはいえ、今どきサイトを持っている人など少なくなってきているのも事実。切ない…。
作り始めて18年になるので時代の移り変わりを見てきたってことにすれば切なくもなくなるかしらーと色々鬱っぽくなります。
ブログのほうが便利ですものね…かくいう私もブログのほうが便利だと本当に思うですよ。消えたらコワイけどな!(゚ロ゚)

でもって話はちょっと変わりますが、少し前にSigilというアプリで電子書籍を作っていたのです。今まで書いたFFT話を時代順に並べてどこでも読めるように…なるかな?と思ってたのですが、まあその時点ではうまく作れました。
しかし!今日Sigilを立ち上げたら落ちる! しかももう開発されてないらしい!!
なんてことだー。
おまけに縦書きは無理矢理対応なので、あちこちちょっと見辛い…うううう。
そんなこんなで困った困ったとぐぐってみたら「でんでんコンバーター」というサイトを見つけました。こちら、EPUB3にも対応しているらしい。おおすばらしいー!
でも小回りはきかないので、やっぱり辛い…嗚呼…。小説やメルマガなど、ただ文字を羅列するにはよさげなんですけどね。あーそれでもいいのかなあ…。

とぐるぐるしてます。
でもどのみちFFT話とかもう読む人いないかしら?いいか?(^_^;)なんて思ったりもしてます。サイトも少し断捨離して…だから繋がらないんだよー!!!(>_<)

お茶評定コーナー加筆修正中。

未だに(と言ったほうがいいのか悩むところですが最近ではブログのほうばかり更新してるような気がする)運営してるんだぞの「TWILIGHT IN UPPER WEST:http://www7.plala.or.jp/twilig/」という名の我がサイトですが、その中にあるお茶評定のコーナーがあまりにも情報が古かったので書き換えていくことにしました。

とここで問題。
前はXMLで書いてXSLTのテンプレでがーっとバッチ処理してたのですが、それができるんだかできないんだかわからなくなってしまったのです(Macでは)。
たぶんできないので(試しにバッチをダブルクリックしてみたら何も起きなかった)諦めて普通にHTMLに書いていくことにしました。

ところでWordPressってなんでしょうね(閑話休題)。

ともあれ、お茶について色々書いていくのは楽しいです。
でも以前書いた自分の文章を見返すのはちょっと恥ずかしいような切ないような(笑)。
横浜時代に書いたのですが、今とはまったく環境も違うので書き足しや削除も多いですね。できるだけ昔の文章は残しておいて(取り消し線タグで)書いていこうと思います。

ちなみに今飲んでいるのは三國屋善五郎さんのたぶんいちばんヒット、葡萄の麦茶であります。そろそろ本格的に冷たいお茶が美味しく……なってくる気温のはずなのですが!
どうなんだそのへん!!

20050718_203641.jpg
これはお気に入りの茶器セット。
しかしめったに陽の目を見ない(笑)

あと、MFのマルコ・ポーロも先日買ったので頑張って飲まねば!(缶入りなので)
紅茶や中国茶は50gで、日本茶は100gだと嬉しいなあと思う次第。
そうそう、一保堂茶舗もお気に入りです。大福茶らぶ~。

JOURNEY WITHIN(素材サイト)改良計画第1回:きっかけ

 別口で運営している素材サイトの写真枚数が1000枚を越えました(越える見込みです)! ちなみにほとんどがD70で撮影したもので、撮影枚数はというと(NEFばっかりだからカウントしやすい(笑))9751枚がとりあえずPCにあります。ただし、削除も何回かやってるのでHDDのほうにはどれだけあるんだろうなあ…Exif Readerによると17952回今までシャッターを切っているそうです。よく撮ったというか、壊れずによくもっているといいましょうか! これからものんびりと続けていくつもりです。


 さてしかし、1000枚を越えたとなると容量もバカにはなりません。私の場合、無料HPスペースを借りているのですが、素材の枚数が増えるに従い当然容量も増えるわけで、先日ついに第三のサーバ(笑)を導入しました。しかしそれもすぐに埋まるだろうなあ…まあ考えていくことにしましょう。
 それと同じくもうひとつ懸案なのが「どこに何があるのかわからなくなっている」ということ。一応「風景」「植物」「雑貨・小物」「星や夜景」「ネコとか」なんて割り振っているのですが、植物だけで600枚、風景だって200枚、ちょっと増えすぎました。これでは「桜」がほしいなあとか、「新宿御苑」のがほしいなあとか思っても探しだすのは至難の業…いや私が大変です。サムネイルがついているので割とすぐに分かるはずなのですが、代表的な分類くらい一発で行けてもよいのではないかと思ったのであります。
 ということで素材サイト「JOURNEY WITHIN」の第何回目かは分かりませんが、リニューアル計画発動~~(どんどんどんぱふぱふ)。DB化しまーす(話が飛んでいる)。
 
 おいなんか話がいきなり飛んでるぞという方は多いでしょう。しかし、これには密接かつ切実な理由がありまして(なんか前に素材集コメント編集プログラムを作ろう~なんて行ってたときにも同じ事を言ってたようなっていうか作るの忘れてました←こら)、今のところコメントの保管および加工はEXCELにて行っております。EXCELのシートに貼り付けて、そこからEXCELマクロのなかにプログラムを入れてXML作って、XSLTかませてHTMLを作成しているわけです。EXCELが要はキモなのですが、データが増えすぎてちょっと最近はどうしようと思うこともしばしばだったのです。あまり大きなEXCELファイルというのは何が起きるか分からないというか、起きたときのショックがきっと大きいに違いないというか(苦笑)。
 コメントやカメラの種類のデータもテキストベースでもっているのでちょっとアレなのも事実なのですね。はい。ということで、ACCESSにテーブルつくってついでにテーブルも使いやすい形にしてしまおうかと思うのです。で、気持ちよくデータが整ったところで実際に「見えやすくするのはどうしよう」を考えたいと思います。

 以下自分のためのメモ~。
 
 現在、JOURNEY WITHIN(以下JW)の各写真掲載ページに載せている情報は以下のとおり。
 1)素材区分 … S / N / ST / C / O / CGに分類。
 2)素材番号 … 各区分の通番。現在3桁→4桁にUP
 3)素材名 … 素材画像のファイル名。各区分に対応。
 #「S」だったら「scene_XXX.jpg」という風なルールがあったり。
 4)縦サイズ … 画像の縦サイズ。900か600
 5)横サイズ … 画像の横サイズ。900か600
 6)日付 … 撮影日付(YYYY/MM/DD)
 7)撮影場所 … 撮影場所。都道府県しか書かない場合や公園名まで書く場合などばらばら
 8)天気 … 撮影したときの天気
 9)カメラ … 撮影したカメラ
 10)レンズ … 撮影時に利用したレンズ
 11)タイトル … 写真につけたタイトル
 12)コメント … 写真につけたコメント
 13)削除フラグ … 公開後ボツになったため非公開になった写真について付与されるフラグ
 #本当は絞り値とかISOとかシャッタースピードとか入れたいのですが、手間なので未だもって省略しております(T_T)
 #Exif読み込むツールで一括処理してやってみようかなあ…。となると項目もうひとつ追加しなければ。
 
 ここまで書いてやっぱり(幽助ってあんな声だっけ?←OG見ながら書いているようですよ)E-R図を作りたくなってきたのでJUDEをダウンロード。さあどんなふうに分解してまいりましょうか…。


 おまけ。先日(昨日)新宿御苑で撮ってきた写真です。ふふふ。←?
1166914804.jpg

日記について

1ヶ月ブログ形式で日記を書きますね~と言って、いつのまにか1ヶ月が経ちました。
結論としましては、このまま書いていきたいと思います。
前の日記はあのまま残していきたいですし、かなりじゃかじゃか書いていたので好きだったのですが(というかこっちにもじゃかじゃか書けばいいだけの話では!)、ひとつ何卒よろしくお願いいたします。

ということでまずはお知らせまででした。

ブログテンプレ、ぷららはあまり面白いのがない(?)のでそろそろちゃんといじってみたくもあったり。
いじりがいはありそうです(笑)

プロフィール

Sarururu

Author:Sarururu
読書感想やゲーム・手芸などについて書きとめています。
趣味:
手芸いろいろ、読書、もの書き(同人)、お茶を飲む、ゲーム(FFTなど)
好きな小説(ラノベ多め):
十二国記、まるマ、マリみて、シュガーアップル・フェアリーテイル、響け!ユーフォニアム、ヴァイオレット・エヴァーガーデンの各シリーズ(他にも)

検索フォーム

カウンター

+207077(過去ブログ分)

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック