Yosemiteさん。

Macの新しいOS「OS X Yosemite」がリリースされました。
最初は様子見かな~なんて思ってたのですが、相方のMacBook Airに入れてみたところ大丈夫そうだったのでさっそく私も入れてみることに。

うーん、やはりSSDなMacBook AirとただのHDDなiMac(それでもフュージョンドライブだったっけ?違うっけ?)だといろいろ時間がかかる差が出るなあ…。

とかなんとか思いつつダウンロード&インストール完了。

まずアイコンがのっぺり(フラット?)になったことが目をひきます。
グラデーションかかった赤黄緑のボタン好きだったんですけどね(フォトショで真似して作ったこともありましたねえ)。でもこれはまあいい。
Finderなどのフォルダが水色一色で少しチカチカするのもまあいい。

問題はiTunesかな?
例によってバージョンが上がると何がどこにあるのか、サイドバー(左側に表示するのが私のデフォスタイル)はどこだ、iPhoneやiPodと同期したけど取り出すボタンはどこだなんてやって少しまごついたりも。
あと、アイコンが赤くなったのでちょっと違和感(笑)。

それからメッセージとFaceTimeはMac上では使わないのでオフにさせていただきました。
これは私が疲れてぐうすか寝ている間に相方が調べてくれました。多謝多謝。

あとは特に問題ないかな? さくさく動いてますし、他のアプリも動いてるし。

あ、そうだ。メニューバーの英数字が少し太字になりましたか?
ちょっと違和感。
スポンサーサイト

待ちに待っていたらしい。

本日(アメリカ時間だと昨日)Appleの説明会がありましたね。
新しいiPadやYosemiteの方に目がいきがちですが、私じゃなくて相方さんが待っていたのは新しいiMac。

さてどんなのが出るのか?

とまあ予想をたてつつ朝になってサイトを覗いたらば。
「27インチiMac Retina 5Kディスプレイモデル」というのがどうやら今回の目玉らしいですね。ふむふむなるほど。
そして相方がほしいのもこれなようで、動画編集や写真編集で大容量のデータを扱う事が多いからとのこと。なるほどふむふむ。

まあ隣で27inchのiMacを使っているのを見たらば(私はこれ)ほしくなるよね…ということでゴーサインをと思ったのですが、一応メモリの増設は自分でできるかどうかだけあとでストアに行って聞いてみようかということになりました。

ちなみにキーボードはテンキー付きのUSBキーボードにするそうです。
マウスはともかくキーボードはその方がいいと私も思う。

ということで相方が休みの月曜日あたりにでもアップルストア銀座に行ってきたいと思いますヽ( ̄▽ ̄)ノ

Mac向けイラレ代替アプリがついに出たか?

昨日、相方が「ねえねえねえねえちょっとちょっとちょっと」と呼ぶのでナンジャラホイと思って行ってみるとこんなアプリがMac向けに出たんだよーなかなか評判だよーとのこと。

その名前は「Affinity Designer」。
いわゆるひとつのMac向けに作られたIllustrator(言わずと知れたAdobeのドロー系(ベクター系)グラフィックソフト。通称イラレ)の代替にもなるだろうアプリだそうです。

実に素晴らしい!

Windows時代はフォトショもイラレも持っていたのですが、iMac購入時に思いきって切り捨てたこのふたつのソフト(アプリ)。
その後、やはりフォトショのかわり、つまり写真→画像加工アプリはほしいなあとPixelmatorというアプリを購入して使っていますが(良いです)、イラレのかわりは…海の沈黙。
いやあることにはあるんですけど、使い勝手がよくなかった(Inkscapeのことだ)ので実際には使っておりません。

話は元に戻ってこのAffinity Designerというアプリ、ベータ版は無料だったみたいですが今はお試し価格4000円ナリ。安い!
*ただし日本語はフォントによって使えないらしく(まだ改良が必要かな?)、そこが悩ましいかも。
また、このアプリについて調べてみたところ以下のような特徴があることが分かりました。

以下引用********「http://gappacker.com/affinity-designer/」より
1:買う場合の価格は$49.99(らしいです)、更新費は必要なし。
2:1万パーセントズームが可能。
3:動作が軽快
4:PNG, JPG etc, and save as PDF, PSD, EPS, and SVGも書き出せ、互換性も高い。
5:1クリックでRetina画像も同時に書き出せる。
6:ベクターもピクセルも問題なし。
7:強力なマスク機能
8:プロ仕様の調整、エフェクト機能
9:印刷物の製作でも問題ない
***************

公式サイトでもアプリの紹介動画がUPされていて、それを見てみたのですが面白い!
アンドゥ機能がシークバーになっているのも面白い!

使う機会があったら購入するのもいいかなあと思っているのですが…そういえばiTunesカードの残高で買えるかと思うと、食指が動くのでありました。

さようならDELL、さようならXP!(ベルばら?)

本日、WindowsXPが入ったDELLのデスクトップをフォーマットしました。
おさらば、でございます。

2008年に買ったのでありますが(確か)、結構壊れまして(^_^;)
ディスプレイのど真ん中に赤い線が入ったり、PC自体が起動するのにF1キーを押さないと起動しないという罠があったりと…まあ色々でありました。
ただ、PhotoshopとIllustratorを引き続き愛用してたので(XPはよかったなあ)、今まで使っていたのですが今のiMacを買ってもうすぐ1年、使う機会も減ってきたしということに相成りました。

ちょうどパソコンファームさんで着払い引取をやってくれていたので、これまた新調したので使わなくなった古い体重計と一緒にドナドナされていきました~。

以上、私が今使っているパソコンは、デスクトップはiMac(Mavericks)、ノートはVAIO T(Windows7Professional)です。
そういえばVAIOもSONYじゃなくなるんだよなあ…切ない。

バグなのか?

バグというとガンダムF91を思い出すってえもんですが、いやそういう前置きはgdgdになるのでやめときましょう。

つまり、困ってます。

何に困っているかというと、Mac(バージョンはOS XのMavericks)で電子書籍を見る際に、サムネイルが横倒し~になるんです…あ、ちなみに使ってるアプリはiBooksです。

こんな感じ。

20140313_215834.jpg

FFTの自作同人誌を時系列順に並べて並べて作ったいわば自炊?みたいなものなのですが(これが結構楽しかったけど時間もかかった)、縦横が逆!逆なの!

比べてみると、AdobeのDigital Editionsというこれも電子書籍リーダーなのですがこちらはまともに表示される…。

20140313_215834_01.jpg


あと、Google Chromeさんのリーダーでもちゃんと縦横表示される…。

中身は縦書きなのですがそれは大丈夫。だからこの縦横サムネイル真逆状態さえなんとかなれば~~~(><)と思っております。
言ったほうがいいのか? りんごさんに…(面倒だなあ)

あと、iPhone5(iOS7)のiBooksで見たら、今までひっくり返ってなかったのがべちょっと潰れてました。
やっぱりまだまだなのかもしれません。

以上、殆ど愚痴状態で申し訳ありませんでした。あうあう。

Photoshopのかわりのソフト。

ということでPixelmatorさんをただいま試用しております。
最初はどこだどこだサイズ変換はどこだキャンパスのサイズ変換はどこだ
フォントはこれかフォントの名前がわからないー!

…などとやっておりましたが、だんだん慣れて来ました。
ビバ30日間お試し期間。

psdファイルも開けるので、今まで作ったファイルも使えそうです。
あとはフィルタまわりがどんな感じなのかなあというくらいでしょうか。
#写真の現像ソフトとしてはViewNX2をそのまま使うので問題ナッシング。

しかし思えばフォトショとは99年からのお付き合いだったわけで14年くらい使ったのか?
長いことお世話になったなあ…でもバージョンはずっと6.0だったなあ(^_^;)
いいんです、それで用が足りてたから。うむ。

で、次の問題は(あ、まだPixelmatorは買うにはいたっておりませんが)イラレのかわりのソフトであります。
こちらのほうが問題かも…Inkscapeはちょっと使いにくいんだよなあ…

iMac到着あれこれ(移行の話)

昨日無事にiMacが到着しました〜!
ということをお伝えするとともに、移行あれこれをちょっとお話ししてみましょう。

あ、ちなみに私が買ったのは27-inch,Late 2012モデルです。
HDDをあらかじめ3TBにしていただきました(故に時間をくったともいう)。
あとそれからキーボードもワイヤレスじゃなくてテンキー付きのものにしてもらいました。


1)メモリの増設
Appleのサポートにもあったのですが、写真を載せて紹介してくださったサイトさんがあったのでそれを参考に綿棒をぐにぐにとさせながらカバーをぱかっと外しました(笑)。
スロットは一つ飛ばしになっていてそこへぐさぐさと挿して出来上がり。賞味10分もかからなかったと思います。


2)移行アシスタントを使ってあれこれ移動
WindowsからMacへの移行はこのアシスタントを使って行ったところ、あらかじめライブラリを整理しておいたのがよかったのか数曲を除いて(これが謎)ほぼすべてのiTunes入り楽曲が再生回数・レートを含めて移動できました(ばばんばん)。
とりあえずこの音楽ファイルが一応一番でかかったので他のファイルはおまけ程度にくっついてまいりました。
賞味1時間ちょい。


3)HTMLファイルなどの移動
これは書類フォルダにそのままどすんと今のところ突っ込んでおります。


4)メールの移動
これが一番わけが分からなかった!(ばたん)
WindowsではBeckyを使っていたので、これから移動することになるんだなあというわけで一番記事が多かったThunderbirdへの移行を決めました。
1:Windowsの方のBeckyに「CircleBecky」というプラグインを入れまして。
2:おもむろに全部のフォルダをエクスポートする。
3:それからこちらの→http://www.drk7.jp/MT/archives/001192.htmlサイトを参考に、Perlを走らせてフォルダとファイルを整頓(という表現しか見つからん)。
ここまでがWindowsでやるべきことです。以下Macへ移動。データはUSBメモリでもHDD外付けでもなんでもいいでしょう。おこのみで。
4:Thunderbirdをインストールする。
5:アカウントをあらかじめ既存分あるなら作っておく(ローカルに入れるなら別に必要ない?)。
6:ツール→アドオンから検索(http://manbowakemasa.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/beckythunderbir.html)。MBoxImportと検索欄にいれて出てきたのをインストール
7:インポートしたいアカウントの受信トレイで右クリック、この場合はmboxファイルをインポートする。
8:あとは道なりになんとかなるでしょう。

最初どこだどこだと探したのですが最終的にはThunderbird上からなんとかなりました。ふう。
ただし、同じメールアカウントで違う名前にしているのがあるんですが、それは認識されなかった…ので仕方なくメールボックスのファイル名を変更してつっこみました。


5)ムービーファイルの移動
昔録画した(VAIOのデスクトップで)世界遺産とかマニメとかが大量にあるのでそれを移動しています。


6)写真ファイルの移動
これはもう終わりました。iPhotoじゃなくてViewNX2を採択。今までと操作性が変わらないのが嬉しいです。


7)Time Machineの準備
5番が終わったら最後にこれかなあと。
3TBのHDDに対し、準備したのは2TBのポータブルHDD。バスパワーで動いてもらいましょう!


あとは〜
FTPソフトはFileZillaというソフトを使用することにしました。
問題はテキストエディタでございます。miを使ってみるか…???
まだまだ先は長い。でも一段落〜〜〜。

おまけ:デスクトップはこんな感じ。
20140313_215832.jpg

PCの上にモニタを載せた。

明日届くらしいiMacが結構でかいので、今まで使っていたDELLのPC(WindowsXP)を横倒しにして、その上にモニタを置いてみました。

ちょっと背伸びをしなければモニタを見ることが難しいというか、今まで背中を丸めていたんだなあと思わないでもない感じです。

ちなみにiMac到着記録については明日以降(たぶん明後日とかになると)書きたいと思いますヽ( ̄▽ ̄)ノ このPCで書くかあちらのPCで書くかはまだ不明ですが…たぶんこちらで書くことになるのではないかと(^_^;)。


まだこのPCは現役なんだから!と言い聞かせつつあれこれ準備していますが、完全に移行するのってどれくらいかかりますかねえ…。
なんだかんだいってノートPCにはほとんど移行させなかったからなあ…。
#いくつかのフォルダとメールくらいでしょうか。

iTunesならびに音楽&動画ファイルの移動と、
写真の移動が肝要。
あとメールか…。

遠い目かも。

プロフィール

Sarururu

Author:Sarururu
読書感想やゲーム・手芸などについて書きとめています。
趣味:
手芸いろいろ、読書、もの書き(同人)、お茶を飲む、ゲーム(FFTなど)
好きな小説(ラノベ多め):
十二国記、まるマ、マリみて、シュガーアップル・フェアリーテイル、響け!ユーフォニアム、ヴァイオレット・エヴァーガーデンの各シリーズ(他にも)

検索フォーム

カウンター

+207077(過去ブログ分)

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック