ポケットがま口バッグ作成記その2

前回は内布を裁断したところで終わった「24cm版ポケットがま口バッグ」。
外布(表布)に関してはまだだったので、早く貼らなきゃな~と思いつつ、ミシン屋さんを見に行ったりもして作業をしないでいました(^_^;)
*ミシン貯金はまだまだです…

で、今回表布はオックス生地なのですが、接着芯はどうするかなあと考えた結果、プレシオンのこちこちらくはりを貼ってみることに。
「アイロンを滑らせて貼ってください」と書いてあったものの、なんとなく恐かったので普通に10秒当てて、移動して、の貼り方で貼らせていただきました。

で、裁断しました(写真1枚目)
2017-03-12-13-59-17.jpg
以前ノムラテーラーさんで買ったタイル生地を使ってみることにしました。
ユザワヤでも50cmカットで売っていたのですが(全色買い占めた)、どれくらい生地が必要になるか分からなかったので余分に買っておいた青色にしてみました。
裁断で苦労したのは「マチ」の縫い代部分でしょうか。ロータリーカッターもハサミもうまくいかない!ということで普通のカッターでそろそろりと切りました。


さて、縫い始めたのは昨日の話。
ポケット上部はカーブだから気をつけて縫おう~と思ったのにあさっての方向に縫ってしまい、リッパーが発動しました(^_^;)
2回目はなんとかうまくいきましたが(仕方ないので出来上がり線にチャコペンで線をひきました)、今度は表に綺麗にひっくり返らない!
どうしたものかと思ったのですが、カーブに切り込みを入れて、角はちょきっと切って縫い代を割って…あとはヘラや目打ちで形を半ば強引に作りました。
そしてステッチをしたのですが、1枚は裏から入れたので(表から入れればよかった…)真ん中でステッチが脱落しているというあんまり美しくない状態になりました(写真2枚目)。
2017-03-14-10-50-39.jpg

あ、もう今日の話になってる。
今日はというと、表布・内布を袋にする作業をしておりました。
一度内布の縫う方向を間違えてしまいリッパーがまたしても出てきましたが(泣)まあそこはそれ。

袋になったのはこんな状態です(写真3枚目)。
2017-03-14-15-31-18.jpg
ちなみに、表布の方には底板を貼ってる最中のため洋裁用文鎮がどかどかと鎮座しております。ボンドで今回貼り付けたのですがうまくいくだろうか…。
*あ、底板は角を丸く切りました。

今日はこの後作業するかどうかは不明ですが、持ち手問題がそういえばあったんだった…。
普通の持ち手をカシメでがんごんと止めようと思ったのですが、作った持ち手部分が小さくて手持ちの一部市販持ち手だとうまくいかないみたいなのです(持ち手の縫い付け部分が大きすぎる)。
仕方ないので予備に買っておいたちょっといいやつを1作目にして使うことになりそうです。うーん、持ち手は難しいですね。

ではでは次回に続く!

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Sarururu

Author:Sarururu
最近は手芸(バッグ、がま口小物、自分用の服作りなど)の話がメインです。時々読書感想やゲームなどについても。
趣味:
手芸いろいろ、読書、もの書き(同人)、お茶を飲む、ゲーム(FFTなど)、F1情報収集
好きな小説(ラノベ多め):
十二国記、まるマ、マリみて、シュガーアップル・フェアリーテイル、響け!ユーフォニアム、ヴァイオレット・エヴァーガーデンの各シリーズ(他にも)

検索フォーム

カウンター

+207077(過去ブログ分)

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック