チューリップバッグ作成記その1

「清原株式会社」さんで出しているバッグの型紙、どれもこれもかっこかわいいと思って他の型紙も買ってはいるのですがなかなか難しそう…(特にジッパーバッグ)と手を出していませんでした。 
んが、先日「チューリップバッグ」の型紙発見。じーっと眺めてこれなら作れる…?いや無理?と手芸屋さんの中でしばし自問自答した結果買ってしまいました。 

で、それからしばし。 
やっぱり手強そうな作り方なのですが(なので型紙を切るのも躊躇してた)、布はこれとこれとこれを使うかなーなどと考えるのは楽しかったです。 
ということで作成記をば。続きますように…。 

昨日は型紙を切り→接着芯を貼り→裁断を一部しました。 
接着芯をどうやって貼ろうかなと思ったのですが、結構面積も大きいし…と使うパーツ分の布(1m × 80cm…が1m四方にしてしまった)に全部貼ることにしてみました。 
今回使ったのは不織布タイプのもの。前にオカダヤさんかどこかで切り売りしてもらったものです。 
で、これを貼る…貼る…アイロンの温度は何度くらいだっけ?(私のアイロンは温度表示のものではないので(綿とか麻とか毛とか書いてあるタイプ)、説明書を読みつつ「毛」に合わせて待つことしばらく。 

2017-01-31-16-21-59.jpg 
写真1枚目) 
貼っている最中。大きすぎてアイロン台に布が入り切らないので貼って~冷めるの待って~布を移動させる~を繰り返します。ここで使ってるのは平台のアイロン台。 

2017-01-31-16-23-08.jpg
写真2枚目) 
布地のミミに書いてあるタグ(?)フェチとしてはたまらなくかわいい!と思ってしまうこのミミ。布もかわいいがこのミミがね…。 


無事接着芯を貼り終わったので裁断に入ります。 
でも結構時間が経ってたので、この日は表布(さっき接着芯を貼った布:表布Aと呼ぶことにします)だけ。ああ腰が痛い…。 
ダーツの印でチャコペーパーを使ったのですが、ひっさびさすぎてルレットが滑りました。 

で、今日。少し早起きしたので続きに入ることにしました。 
まずは帆布(表布B)。ポケットと底布はこれです。 
それから裏布。こちらにもチャコペーパーの出番があるのですがやっぱりダーツの印つけは難しい! 
型紙が痛むのでメンディングテープで補強して…ゆっくり付けました。しかしあんまり印はつかないのでその上からチャコペンでなぞってみたり。 

2017-02-01-06-39-01.jpg
写真3枚目) 
ということで全部切ったどー!ヽ( ̄▽ ̄)ノ 

ダーツをまず縫うのですが(その前に持ち手か)、ダーツの先は糸を結ぶべきかそれとも返し縫いすべきか…どちらがいいんだろう(服だったら結ぶんですが)。 
本やネットで調べてから作業に入りたいと思います。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Sarururu

Author:Sarururu
読書感想やゲーム・手芸などについて書きとめています。
趣味:
手芸いろいろ、読書、もの書き(同人)、お茶を飲む、ゲーム(FFTなど)
好きな小説(ラノベ多め):
十二国記、まるマ、マリみて、シュガーアップル・フェアリーテイル、響け!ユーフォニアム、ヴァイオレット・エヴァーガーデンの各シリーズ(他にも)

検索フォーム

カウンター

+207077(過去ブログ分)

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック