レンズ交換はいつも面倒【カメラ話】

今日はカメラの話。

今使っているカメラは一眼レフがEOS Kiss X7(キヤノンさん)、コンデジが同じくキヤノンさんのPowerShot G9Xです。
でもってよく使う一眼レフのレンズはマクロレンズのタムキューと、ズームレンズのシグマ18-250(もう一本、キヤノンの60mmマクロレンズもありますが最近は出番なし)です。

つまり、別のレンズで撮影したくばレンズ交換が発生するという次第。
そしてこれが私は苦手、というか面倒がり。
*「あ、これはこっちで今すぐ撮りたい!」という時があった時にしゃかしゃかレンズ交換する方ではない…そしてそれが二度三度続くとうやーんとなってしまう…ダメダメ。

小さい公園や庭園などでは一度片方のレンズでぐる~りと巡ってからもう一度、ともなりますがそうもいかない場合のほうが多いです。光の加減とか疲れ具合(こら)とか色々な理由によりますが。

それでもコンデジG9Xが入ってからはマクロに一眼レフは集中してコンデジで広角を撮影しようというふうになったのですが、まだ使い分けがうまくいかないのが悔しいところです。
あと、望遠側は望むべくもなく(ワイドで28mm、ズームで84mm。35mm換算)まあ普段使いにはいいのですが、かゆいところには手が届かないかもしれません。

で、また悪魔が来りて笛を吹く(?)。
「一眼レフをもう一台買えばいいじゃなーいもしくはミラーレス~」

……。

そんな予算はどこから来るのでありましょうか!!
出してくれるなら買うけど今は無理!(多分!) とか思いつつ、昔のニコンさんを処分したので少し浮いてるのは事実。
買うとしたら…もう一台X7(重量からいってもそうなるのかしら)か…フルサイズは重いのでD300の悲劇よもう一度(使わなかった…ほとんど)になりそうなのでさてはて。

以上、悩みはつきないぞ、という話でした。
ちなみに次の被写体は多分アジサイです。バラは今年はないかな~。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Sarururu

Author:Sarururu
最近は手芸(バッグ、がま口小物、自分用の服作りなど)の話がメインです。時々読書感想やゲームなどについても。
趣味:
手芸いろいろ、読書、もの書き(同人)、お茶を飲む、ゲーム(FFTなど)、F1情報収集
好きな小説(ラノベ多め):
十二国記、まるマ、マリみて、シュガーアップル・フェアリーテイル、響け!ユーフォニアム、ヴァイオレット・エヴァーガーデンの各シリーズ(他にも)

検索フォーム

カウンター

+207077(過去ブログ分)

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック