スマートトート製作記(第2弾):完成!+手芸雑記

最近本当に色々バッグを(今「バグを」とタイピングしてしまった…)作っていますが、初心に帰って(?)スマートトートの2つ目を作ってみました。

自分用ではなく、相方の母上つまり義母上へのプレゼントとして作ってみたのですがいかがでしょうか。
20141012_195118.jpg

使用生地……
表布:日暮里繊維街のTOMATOさんで購入した花柄(綿麻)に接着芯貼り付け
底布:リデさんで追加購入した11号帆布(ダークブラウン)
裏地:ユザワヤで購入した20ツイル(ベージュ) *余り物

やはりスマートトートはパーツが多く、裁断が一番の難所であります。
それだけ昨日~今日にかけてちょいちょいと作業したのですが、今日はアイロンの折り目処理から完成まで一気に行きました。
ちょっと自分でもすごいと思ってみたり(笑)。

工夫した点といえば、表地になる綿麻の花柄はあんまり厚手ではなかったので、分厚い接着芯を貼ったこと。
同じく、外ポケットに両面接着芯を貼って花柄布を補強しつつ、裏から見ても柄が出ているようにしたこと。
それからこれは相方からのアドバイスだったのですが、ポケットの布地が弱いとべろ~んとなってしまうので、内ポケットには底布や持ち手で使用した帆布を使いました。結果、かなりしっかりしたバッグになりました。
このトートバッグに色々詰め込んで送付しようかななんて考えています。

さて話は変わる。
ここ最近では色々副資材や生地も買っているのですが(若干(?)散財気味)、バッグ作りにお役立ちなのはクロバーさんの仮止めクリップです。
あと、今回導入した1mの竹定規。長い直線もスイスイ切れますぜ!
さらに、パタレさんで紹介されていたシームオープナー(縫いしろわり)も購入。便利便利。

20141010_144911.jpg

生地のほうでは今度ナイロンタフタという素材にチャレンジしてみようと思っています。
ラミネート加工生地も使ったことないのに大丈夫かしら…まあちょっとそれとは違うみたいなので楽しみに縫ってみようかな?

そうそう、裁縫部屋の整理整頓作業は進んでいて、ついに生地をダンボール箱から無印良品のPPケース(クローゼット用)に移動しました。
20141010_214436.jpg
下の段が帆布やツイル、綿麻生地などちょいと厚手のもの。
上の段が薄手~普通地という感じ。
しかし買った時点でもう入らないというのは何か問題がある気がします(^_^;)
ちなみにリバティは別のところに収納しています。ほとんどがカットクロス(もしくは1m未満)なので小さいケースで済んでいます。

最後に今の懸案事項。ミシン糸の収納です。
使っている糸は自作の箱に入れているのですがキャパがやばい。
また、未使用の糸はAmazonさんの薄手の箱に入っているのですが、何がどれくらいあるのか分かりにくい…。
そのため、無印良品のラックをひとつ買おうかどうしようか迷っています。
台風じゃなきゃ明日見に行くんですが…(良品週間だから)とりあえず次に無印に行くときには覚えておこう。
ボビンケースも追加購入しなきゃだー。うひゃひゃひゃー。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Sarururu

Author:Sarururu
読書感想やゲーム・手芸などについて書きとめています。
趣味:
手芸いろいろ、読書、もの書き(同人)、お茶を飲む、ゲーム(FFTなど)
好きな小説(ラノベ多め):
十二国記、まるマ、マリみて、シュガーアップル・フェアリーテイル、響け!ユーフォニアム、ヴァイオレット・エヴァーガーデンの各シリーズ(他にも)

検索フォーム

カウンター

+207077(過去ブログ分)

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック