勝沼ぶどう郷に行ってきました~

行ってくるぞと勇ましく(?)、行ってきました山梨は甲州市にある勝沼ぶどう郷。
正確にはその丘にある「勝沼ぶどうの丘」にですが…(ワイナリーめぐりはしなかったということであります)。

20140928_080909.jpg
やはり珍しいのか、結構撮りてっちゃんさんがいらっしゃいました。かくいう私も一枚パチリ…ぶれてーら(がくり)。
今回のカメラはCOOLPIX S8200さんです。
そいでたい焼き美味しいーごはん美味しいーとかやってたらあっという間に勝沼ぶどう郷駅に着きまして。

20140928_100145.jpg

20140928_100455.jpg
何故かお出迎えにゆるキャラさん。行楽日和ですから…そして何故かさらにパワーストーンをいただいた。

ところでぶどうの丘には駅から
1:歩いて行く
2:循環バスに乗る
3:タクシー
の3パターンがあります。でもって、先日からの風邪もあって最初はこれはタクシーで楽をすべきかと思ってたのですが、着いてみたらあら不思議、そこそこ体調よろし。
しかも天候はさらによろし。半袖で十分。残暑復活という具合のピーカンで、歩くことにしました。
良かったのは、他にもたくさん観光客の方が降りたので、その方たちにくっついて歩いて行けた+あちこちに看板あった(2005年に来た時には確かなかった!)ので楽~に辿り…着くことはできたのですが…坂が…坂が…
あの坂を登れば海が見える!(古)

海じゃなくて見えたのはぶどうの丘でした。

で、坂道を登りきって建物の中に入り、まずロビー(?)売店(?)に並んでいるワインをチェック。

そしたらありましたー!

PSゲーム「ベイグラントストーリー」(旧スクウェア、唸る松野節)のサイトがオープンした際にレアモンデラベルのワインをプレゼント!というのがあったのですが、そのワインの醸造元のロゼワインがー!(説明長い)
*「奥野田葡萄酒醸造」というワイナリーさんです。こちらには05年におじゃまして色々お話を伺ったことも。ふふふ。

やっほうと思いつつ、地下のワインカーヴへ入るべく専用の試飲容器タートヴァン(有料:1100円)を購入。
20140928_112328.jpg
今回はピンクのリボンでした。

奥野田さんのロゼワイン、かつて飲んだ時に不思議に美味しくてまた飲みたいなあと思ってたのです。ということで2本。
あとは同じく甘口のロゼとか、甘口の白とかが口に合うなあということでそういう感じでカゴに入れ…重い。
*一方、辛口の白とかフルボディの赤とかはちょっと合わない…何故か。

全部で5本で止めときました(^_^;)
20140928_110229.jpg
ユーモラス~

勿論配送にしてもらって、とっくの昔にへべれけ(?)になってしまった相方と外で合流。
小休憩して、11時半になったところでさてそろそろ昼ごはんかなあとほうとうが食べることのできるお食事処へ。
お、空いてると思ったのも束の間、タッチの差か何かで後ろにずらーっと行列が(゚ロ゚)
あ、あぶなかった…。
20140928_121818.jpg
ほうとうは普通に美味しかったです。かぼちゃ入りがやっぱり良いですね。
ちょっと量が多くて最初びびりましたが完食。

しかしそれから「…暇だ」ということになり、夕方5時半の帰りの特急まで何するべということになってしまったのでもうこうなったら各停で帰ろう!ということで早めに帰ってきてしまいました(笑)。

で、帰りに近くのみどりの窓口のある駅で途中下車し、ついでにKALDIでスパークリングワインを追加購入し(ランブルスコの白があったので…)帰宅した次第です。

今日買ったワインは佐川さんが丁寧に運んできてくれると思うので、楽しみに待ちたいと思います♪
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Sarururu

Author:Sarururu
最近は手芸(バッグ、がま口小物、自分用の服作りなど)の話がメインです。時々読書感想やゲームなどについても。
趣味:
手芸いろいろ、読書、もの書き(同人)、お茶を飲む、ゲーム(FFTなど)、F1情報収集
好きな小説(ラノベ多め):
十二国記、まるマ、マリみて、シュガーアップル・フェアリーテイル、響け!ユーフォニアム、ヴァイオレット・エヴァーガーデンの各シリーズ(他にも)

検索フォーム

カウンター

+207077(過去ブログ分)

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック