リバティあれこれ談義。

リバティというと(今回は布の話ですがその前に)、ロンドンに百貨店がありまして一度だけ行ったことがあります。
確かにテューダー朝の…なんていうんだっけ、ハーフティンバーな外観が素敵だったんですが、しかし生地を買うところではなかった…。
中もとてもお洒落だったけどなんだか場違いな気がして早々に退散したことを思い出します。懐かしや(2007年のことでした)。

で、リバティの生地の話。
日本の公式サイトでも詳しく紹介されているので色々知ることができます。ほほうとたまに覗いては頷いてみたり。

今ではジャージ素材や11号帆布、ラミネートにガーゼとたくさん素材的にも出ていますが、私が好きなのは原点ともいうべき(たぶん?)タナローンです。
薄手の上質な綿ローンですが、その綿の生産地の近くのタナ湖にちなんでとかなんとか聞いたことがあります。リバティのローン生地の名称といったところでしょうか。
とにかく手触りがいい!さらっさら&しっとりなのでございます。これは触ってみないとわからないだろうなあと思いつつ、スーッとした手触り肌触りは確かに服に使いたくなるわーと。

思うのですが。

リバティの柄は結構特徴的で服に全部使おうとすると難しいのも多かったりします。
なので、ワンポイント(見返しとかバイアスとか)で使うと映えるのではないかなーとよく思います。
*もちろん上手に使っている方も多いのですが。アパレルの方は分かりません。ここではハンドメイドの話ということで。

さあここからが本題。私が好きなリバティプリントの話。
(画像貼り付けたりリンクしたりするの面倒なので気になるぞという方はどうかググってください!)
♪エデナム(エデンハム、エディナム)
♪カペル
♪ジェニーズ・リボンズ
♪グレンジェイド
♪ローレン
♪スモール・スザンナ(最近気になる…けど持ってはいない)
♪ザンジー・サンビーム(同じく持ってない)
♪フェリシテ
♪サラズ・シークレット・ガーデン(Sarah's Secret Garden)
♪ミリー

いずれもほとんどはカットクロスとかで買っています。
何故かローレンの水色とアイアンシーの黒&グレー(今はもうこの色合いがないみたい)だけ衝動買いで2m持っていますがこいつは例外だ。
*たぶんユザワヤのバーゲンで買ったんだろうなあ…

ちなみによく見るショップは実店舗ではパキラ(日暮里)、ユザワヤ、ホビーラホビーレ。
ネットショップではホビーラホビーレとメルシー、トランテアンです。
ホビホビさんとメルシーさんは限定品があって特に見てて楽しい♪ トランテアンさんは資料として活用もさせていただいております。

さてNUNOTOIROさんでペンケースのキットを買ったので(エロイーズという名前の生地が入っていた)それを作るかな…うまく出来るかどきどきです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Sarururu

Author:Sarururu
読書感想やゲーム・手芸などについて書きとめています。
趣味:
手芸いろいろ、読書、もの書き(同人)、お茶を飲む、ゲーム(FFTなど)
好きな小説(ラノベ多め):
十二国記、まるマ、マリみて、シュガーアップル・フェアリーテイル、響け!ユーフォニアム、ヴァイオレット・エヴァーガーデンの各シリーズ(他にも)

検索フォーム

カウンター

+207077(過去ブログ分)

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック