「響け! ユーフォニアム」を読んだよ

なんだか最近吹奏楽関連の小説が増えているような?と思いつつ手にとったのがこちら。
その前にハルチカシリーズを読んでいたのですがこちらはなんだか先に進まず頓挫してたのですが、ユーフォの方は(便宜上こう呼ばせていただきますが、正式名称は『響け! ユーフォニアム 北宇治高校吹奏楽部へようこそ』です。タイトル長いっす)さくさくと読めました。

なんというか、懐かしさと今どきがぎゅっとつまった作品でした~。
作者の方はかなり若い方なのですが、吹奏楽のことをよく知ってるんだろうなあもしくは勉強したんだろうなあと思いつつ、病院の待ち時間に読了。1時間くらいで読めました。

物語としては途中で終わっちゃった感じかな?
続編があってもいいと思いますがなくてもいいかも。うーん、どっちだろう(^_^;)

そうそう、最初の方のパレードの記述に水色の悪魔というのがあって、これは京都橘のことを言ってるんだろうかとくふふと思ってみたり。←確かそうですよね?
笑ってコラえての吹奏楽の旅を見たことのある人なら吹奏楽を知らなくても面白く読めると思います。

それにしても吹いてみたかったなーと思うのを今ようつべさんで聞いたりしているわけですが、エルカミとか華麗なる舞曲とか(まあこれは無理だ…私の技量では)。アルヴァマーもいいですね! 中学でやるところもあるんですよね。すごいなあ。
高校生の時もっとまじめに部活に打ち込んでればよかったかなと思いつつもそうはいかなかったなあと作中のキャラ・葵ちゃんのことも思い出しつつ…。

先生がどちらも怖くて好きでした(笑)
なかなかおすすめの一冊です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Sarururu

Author:Sarururu
最近は手芸(バッグ、がま口小物、自分用の服作りなど)の話がメインです。時々読書感想やゲームなどについても。
趣味:
手芸いろいろ、読書、もの書き(同人)、お茶を飲む、ゲーム(FFTなど)、F1情報収集
好きな小説(ラノベ多め):
十二国記、まるマ、マリみて、シュガーアップル・フェアリーテイル、響け!ユーフォニアム、ヴァイオレット・エヴァーガーデンの各シリーズ(他にも)

検索フォーム

カウンター

+207077(過去ブログ分)

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック