鍋の話第10回:ごま担々鍋

めでたくも10回目の鍋となりました。
今回の鍋はミツカンさんのごま担々鍋の素を使ったお鍋。
結構辛いのかしらと思ったのですが、あまりそんなことはなく割と?あっさりしたお味でした。

白菜じゃなく言われたとおりキャベツにしたら少し味が変わったのかな?

うーん、特筆すべきことはなく(^_^;)、シメのラーメンは私は食べなかったので分からずじまい。でも美味しかったそうです。

そういえば前回たんたんの部分を土偏で書いてたような気がしましたが手偏なんですね、失礼しました。

次回は何鍋かな~。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Sarururu

Author:Sarururu
読書感想やゲーム・手芸などについて書きとめています。
趣味:
手芸いろいろ、読書、もの書き(同人)、お茶を飲む、ゲーム(FFTなど)
好きな小説(ラノベ多め):
十二国記、まるマ、マリみて、シュガーアップル・フェアリーテイル、響け!ユーフォニアム、ヴァイオレット・エヴァーガーデンの各シリーズ(他にも)

検索フォーム

カウンター

+207077(過去ブログ分)

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック