iMac到着あれこれ(移行の話)

昨日無事にiMacが到着しました〜!
ということをお伝えするとともに、移行あれこれをちょっとお話ししてみましょう。

あ、ちなみに私が買ったのは27-inch,Late 2012モデルです。
HDDをあらかじめ3TBにしていただきました(故に時間をくったともいう)。
あとそれからキーボードもワイヤレスじゃなくてテンキー付きのものにしてもらいました。


1)メモリの増設
Appleのサポートにもあったのですが、写真を載せて紹介してくださったサイトさんがあったのでそれを参考に綿棒をぐにぐにとさせながらカバーをぱかっと外しました(笑)。
スロットは一つ飛ばしになっていてそこへぐさぐさと挿して出来上がり。賞味10分もかからなかったと思います。


2)移行アシスタントを使ってあれこれ移動
WindowsからMacへの移行はこのアシスタントを使って行ったところ、あらかじめライブラリを整理しておいたのがよかったのか数曲を除いて(これが謎)ほぼすべてのiTunes入り楽曲が再生回数・レートを含めて移動できました(ばばんばん)。
とりあえずこの音楽ファイルが一応一番でかかったので他のファイルはおまけ程度にくっついてまいりました。
賞味1時間ちょい。


3)HTMLファイルなどの移動
これは書類フォルダにそのままどすんと今のところ突っ込んでおります。


4)メールの移動
これが一番わけが分からなかった!(ばたん)
WindowsではBeckyを使っていたので、これから移動することになるんだなあというわけで一番記事が多かったThunderbirdへの移行を決めました。
1:Windowsの方のBeckyに「CircleBecky」というプラグインを入れまして。
2:おもむろに全部のフォルダをエクスポートする。
3:それからこちらの→http://www.drk7.jp/MT/archives/001192.htmlサイトを参考に、Perlを走らせてフォルダとファイルを整頓(という表現しか見つからん)。
ここまでがWindowsでやるべきことです。以下Macへ移動。データはUSBメモリでもHDD外付けでもなんでもいいでしょう。おこのみで。
4:Thunderbirdをインストールする。
5:アカウントをあらかじめ既存分あるなら作っておく(ローカルに入れるなら別に必要ない?)。
6:ツール→アドオンから検索(http://manbowakemasa.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/beckythunderbir.html)。MBoxImportと検索欄にいれて出てきたのをインストール
7:インポートしたいアカウントの受信トレイで右クリック、この場合はmboxファイルをインポートする。
8:あとは道なりになんとかなるでしょう。

最初どこだどこだと探したのですが最終的にはThunderbird上からなんとかなりました。ふう。
ただし、同じメールアカウントで違う名前にしているのがあるんですが、それは認識されなかった…ので仕方なくメールボックスのファイル名を変更してつっこみました。


5)ムービーファイルの移動
昔録画した(VAIOのデスクトップで)世界遺産とかマニメとかが大量にあるのでそれを移動しています。


6)写真ファイルの移動
これはもう終わりました。iPhotoじゃなくてViewNX2を採択。今までと操作性が変わらないのが嬉しいです。


7)Time Machineの準備
5番が終わったら最後にこれかなあと。
3TBのHDDに対し、準備したのは2TBのポータブルHDD。バスパワーで動いてもらいましょう!


あとは〜
FTPソフトはFileZillaというソフトを使用することにしました。
問題はテキストエディタでございます。miを使ってみるか…???
まだまだ先は長い。でも一段落〜〜〜。

おまけ:デスクトップはこんな感じ。
20140313_215832.jpg

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Sarururu

Author:Sarururu
最近は手芸(バッグ、がま口小物、自分用の服作りなど)の話がメインです。時々読書感想やゲームなどについても。
趣味:
手芸いろいろ、読書、もの書き(同人)、お茶を飲む、ゲーム(FFTなど)、F1情報収集
好きな小説(ラノベ多め):
十二国記、まるマ、マリみて、シュガーアップル・フェアリーテイル、響け!ユーフォニアム、ヴァイオレット・エヴァーガーデンの各シリーズ(他にも)

検索フォーム

カウンター

+207077(過去ブログ分)

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック