オランジーナその2

先週の水曜日はフランス語講座だったのですが、そこで先生に「オランジーナ知ってます?」と訊いてみました。
もちろん日本語で←こら。

結果、「Oui、もちろん!」。
前も売られてたことがあったらしいのですが、今度は工場を建てて作っているとのことを聞き、おおおと思ったりも。
ちなみに、一回ゆっくり上下に傾ければいいはずのオランジーナを先生はしゃかしゃか振る仕草で他の生徒さんに説明してました(笑)。
先生、それじゃ吹き出ますって、いくらなんでも。たぶん。

ちなみにフランス語の勉強はとても面白いのですがやっぱ辞書要るよなあと思い始めております…。
男性名詞と女性名詞がわからん!
いや、まだ持ってないほうがまずいのか?

今回はある場所についてたずねる、位置づけるをテーマに勉強しました。
a gaucheが「左」で~a droiteが「右」で~a coteがふたつどちらも使える「となり」で~en faceが「前」。
2週にいっぺんの講義なのでページもだいぶすっ飛ばしてきております。んーむ、なかなか大変だスピラルー。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Sarururu

Author:Sarururu
読書感想やゲーム・手芸などについて書きとめています。
趣味:
手芸いろいろ、読書、もの書き(同人)、お茶を飲む、ゲーム(FFTなど)
好きな小説(ラノベ多め):
十二国記、まるマ、マリみて、シュガーアップル・フェアリーテイル、響け!ユーフォニアム、ヴァイオレット・エヴァーガーデンの各シリーズ(他にも)

検索フォーム

カウンター

+207077(過去ブログ分)

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック