彩雲国物語を読み終えました

ということで、ラスト数ページだった「彩雲国物語 紫闇の玉座(下)」を読み終えましたー!

はあ。
やっぱりちょっと切ないけど、でもいいなあ…。
としみじみしております。
このシリーズが好きな人は「後宮小説」も読むといいよ!と勝手に思っております。

それにしても分厚い本だった。
でも景柚梨さん(一発で変換されるGoogle変換)が宰相になるとは思わなかった…最初読んだ時読み落としてた(゚ロ゚)
私、この人好きです。

長々しい感想は書かないというか、書けないのでこのへんで。
雪乃紗衣先生の次作はあるのかな~あるとしたら楽しみだな~~~。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Sarururu

Author:Sarururu
読書感想やゲーム・手芸などについて書きとめています。
趣味:
手芸いろいろ、読書、もの書き(同人)、お茶を飲む、ゲーム(FFTなど)
好きな小説(ラノベ多め):
十二国記、まるマ、マリみて、シュガーアップル・フェアリーテイル、響け!ユーフォニアム、ヴァイオレット・エヴァーガーデンの各シリーズ(他にも)

検索フォーム

カウンター

+207077(過去ブログ分)

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック