「別冊図書館戦争I・II」を読んだよ

どちらも図書館から借りて読みました。
Iはきゃーきゃー言いながら読み、IIは怒涛のごとく読みました。
図書館戦争シリーズ好きな人なら、そして甘いのが大丈夫な人ならどちらもおすすめであります。

明日は図書館戦争と図書館内乱の発売日なので(文庫本)買ってこようと思います~ヽ( ̄▽ ̄)ノ

ではネタバレを。


I。
顔が笑う!にやける!もう柴崎さんじゃないけど「誰か強いお酒をもってきてちょうだーい!」な状態になります(うひひ)
でもそんな中でも小さな事件がたくさんあって、中でもブラッディ笠原さんには驚かされました。
イイ笑顔って時には狂気、いえ凶器ですよね…

歯型とか。
あははははとか笑いながら読んでしまいましたが、湿布はいかがかなと思う…大きな絆創膏でも貼ってればいいのに。
でも歯型を隠せるような絆創膏はないか?


II。
Iに比べるとビターテイストな話が続きましたが、どれも面白く読めました。
でも手塚が!
あの手塚少年が!
まあかっこよくなっちゃってと思いました。あと柴崎ラブ。
堂上さんちはもう砂吐きが(どんどんどん)投げっぱなしジャーマンとかなんですか。
小牧さんの「殺すよ?(にっこり)」には本当に五寸釘が見えました(笑)
緒形さんの話も続きが読みたいし、これで終わりかあと思っちゃうと寂しいのですが、文庫本に何か付けてくれないかなあと期待もしちゃっています。
お守り、よかったなあ…(しみじみ)

結婚式に始まり、結婚式に終わったIIでしたね。

しかしいい話だった…ちょっと涙目になるところもあったけど。
水島は憎いー!キー!(それで終わるか) 少しは反省しろー!
ストーカーって本当にこわいですね…と思わせる作品でありました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Sarururu

Author:Sarururu
最近は手芸(バッグ、がま口小物、自分用の服作りなど)の話がメインです。時々読書感想やゲームなどについても。
趣味:
手芸いろいろ、読書、もの書き(同人)、お茶を飲む、ゲーム(FFTなど)、F1情報収集
好きな小説(ラノベ多め):
十二国記、まるマ、マリみて、シュガーアップル・フェアリーテイル、響け!ユーフォニアム、ヴァイオレット・エヴァーガーデンの各シリーズ(他にも)

検索フォーム

カウンター

+207077(過去ブログ分)

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック