「とある飛空士への追憶」を読んだよ

途中までちまちまと読んで、最後は一気に読み終えました~~~。

なんというか、爽快感駆け抜ける読み切りものというか、ラピュタとか好きなひとならきっと好きになると思う、そんなにラピュタほどアクティブじゃないけど(笑)

ファナが髪切ってからかわいくなってどうしましょうというのがありました。
シャルルも理性抑えるの大変だねというか、なんというか。
細かい用語がちょっとご都合主義?という点はおいといて、空戦はなかなか読み応えがありました。
ちょうど「プラモつくろう」を見ていたときだったので(しかも隼ときたもんだ)ダブらせてみたりとか。

やっぱり飛行機ものが好きな人向けかなと思います。結構予定調和なんだけど最後のファナが威厳あって好きです。
イワナが食べたい、イワナが。

映画にもなるそうで、なるほどと思います。ちょうど良いサイズだもんなあ。
恋歌の方も読むの楽しみになってきました。読む読む~ヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノ

星は4つで。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Sarururu

Author:Sarururu
読書感想やゲーム・手芸などについて書きとめています。
趣味:
手芸いろいろ、読書、もの書き(同人)、お茶を飲む、ゲーム(FFTなど)
好きな小説(ラノベ多め):
十二国記、まるマ、マリみて、シュガーアップル・フェアリーテイル、響け!ユーフォニアム、ヴァイオレット・エヴァーガーデンの各シリーズ(他にも)

検索フォーム

カウンター

+207077(過去ブログ分)

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック