フランス&イギリス旅行記(17) 地下編

とても久々のこの旅行記、次第に記憶が薄れるのでは!とそろそろ焦りだしてきた次第です(ひい)。
前回はボルドー→パリのTGV内での出来事をお送りしましたので、今回はその続き・モンパルナス駅に到着してからのことをお送りしましょう。



ああ久々のパリ!と呟いたところで、そもそもパリにやって来たのは17日のこと。
モンパルナス駅に再び戻ってきたのは…(頭の中で計算中…サンテミリオンで泊まって18日で、ボルドーで泊まって19日だから…)19日。たった2日しか経っていません。それなのにああ久々とは一体何なのか。大体すぐまたパリを離れるだろうとひとり突っ込みをしつつモンパルナス駅の地下鉄に相方と二人で向かいました。

初めての地下鉄ということで、ああSuicaは使えないしなあとやはりボケつつ、しかし回数券は買っておきたいところです。バス・RER・メトロ兼用の回数券があればパリの中の行きたいところは大抵行ける…!という大変喜ばしいことに。
ということで買おうという流れになったまではよかったのですが、しかしユーロのコインはどうしてああも細かいのか(ばんばん)。多すぎじゃー!とちゃぶ台を思わずひっくり返したくなり、しかも結局足りない! マイガッ(ばしばし)。…なので結局クレジットカードで買いました。うん、こういうときにICチップ入りのクレジットカードは大切です。あと、そのクレジットカードの暗証番号を覚えておくことも…。
…日本って暗証番号を求められることまだそんなにないのですが(えきねっとはそうですね)、前にも書いた気もするのですが、暗証番号入力のほうがサインするより楽で安全でいいよなあと思った次第です。

地下鉄のホームまでの道は長く、これはやはりどこの国でも一緒なのでしょうか。
でもペイントが面白くてきょろきょろしているうちに着いたのはご愛嬌(笑)。ここからどこに行くかというと、チュイルリー公園(コンコルド駅)を経由して東駅へ向かいます。

以下、箇条書き

コンコルド駅

  1. コンコルドと聞いて思わずコンコルド協定を想像してみる(F1)
  2. コンコルド広場は前にテレビで見たとおり「大レース開催中」でクルマがぐるぐる回っていました
  3. しかし何故かコンコルド駅の構内広告に高さ2m×幅4mくらいのどーんとした「脳トレDS」の広告が
  4. 「うーわあ」と声を挙げてしまいました(笑)
  5. そこからスーツケースを引きずって外に出、チュイルリー公園の入り口を探す
  6. チュイルリーは砂利道(砂道)。…スーツケースが辛い(ひー)


チュイルリー公園

  1. 公園の中は広々としていて、車の音も遠く聞こえる程度(でも聞こえる)
  2. 線対称で、遠くのほうにルーブルが見えるのがまたすごい
  3. お目当てはチュイルリー美術館だったのですが、しかしスーツケースを持っていたため入館できず無念(本当はどこかに置きたかったのですが)
  4. でも新日曜美術館で紹介していた建物を見られたのでとりあえず満足
  5. じゃあとっとと東駅に行ってランスに行くかとズルズルとまたスーツケースを引きずり移動(笑)
  6. 途中、疲れたなー腹減ったなーという頃にちょうどよくカフェ登場。わー、ギャルソンのお兄さん達がプロフェッショナルだよと眺めつつ気がつくとメニューを読んでいる約一名
  7. こういうとき自分が食いしん坊で、メニューだけは読めることを感謝したくなります
  8. 後は何もほとんど分からないあたりがまた!
  9. ということでギャルソンさんと目をあわせて席に案内してもらい、ガレットを注文。
  10. 野外だったので近くの席ではハトが席を立ったお客さんの食べ残しをいただいてました。うーん、賢い
  11. そしてギャルソンさんの慣れた追い払いかたも素敵だ
  12. ガレットはチーズとマッシュルーム入りでたいへんおいしかったですヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノ
  13. おなかもいっぱいになったのでまた移動。ルーブル美術館の横の地下鉄駅へゴー
  14. ルーブル今回は見られなかったのですがやっぱりこうして目の当たりにすると見たくなるー!!(ばしばし)


ということで地下鉄で東駅へ向かうというパリ・ミニミニ観光は終わったのでした(ものすごくミニミニだ)。
第18回に続く…。
スポンサーサイト

FFTプレイ日記「カエルまつり」

まだまださっぱり進んでおりません、FFT。
プレイ時間ばかりが伸びております。でもまだラムザ君22歳です。
昨日はディリータの誕生日でしたが(プリンでお祝いしました。祝・10回目のバースデー)、彼はどこへ行ったんだろうというくらいラムザは日々鍛錬しております。

カエルの姿で。


FFTのレベル上げおよびJp稼ぎの方法として攻略本にも載っているのが、カエルにしてバーサクにして後放置、というプレイです。
本来ならば敵をひとりにしてからカエルにし、
味方もみんなカエルにし、
仲良くそろってバーサク、なのですが…
なぜか敵も味方もただただバーサクガエルという、カエル保育園ができあがっております。
ちなみに保育士さんはクラウドです。
これでクラウドがねむりに落ちたらばあとはカエルまつり。保育士さんが起きるまでカエルワールドです。
うっかり仲間がクリスタルになったりしたら泣けますが…(汗汗)

原稿の合間にレベル上げです。…原稿が進まないのは何故だ!

続きを読む

疑問点を聞いてみた

「?」な部分について、FFT+A3の主催者さんにメールで聞いてみました。
以下、自分のためのメモ。


  • サークルスペースでの飲食×
    …会場での飲食がダメなため。別スペース準備できればとのこと。コスプレスペースでOKなのは部屋が違うのと、コスプレのまま外に出られるとまずいからとのこと
    #おおう、5階損保ってそうだったんだΣ(゚ロ゚)
  • 支援印刷所
    …現在申請中とのこと
  • 合体サークル名はどこだ
    …申込書をもう一度良く見ましょうとのこと(すすすすすみません)
  • 頒布以外のスペース申し込みって何?
    …他の企画があったら問い合わせてほしいとのこと。その上で判断する由
  • 掲示板
    …クラン掲示板をご利用されたしとのこと


期間がそんなにないので、あわわわわと慌てて聞いてしまった部分もありましたが、お答え感謝です(ぺこり)

以上、テレビ台を作るはずがドリルのバッテリーが切れてその間に書いているSarururuでした。

疑問点は聞いておこう

FFTシリーズのオンリーイベント「FFT+A3」が受付を開始しました。
開催まであと3ヶ月ないのですが、おおお大丈夫かと思いつつ、FFTのイベントとあれば目がないので出る方向で考えております。

でもサークルスペースで飲食できないのはきついよママン…orz
結構話すから喉渇くのですよね。

あと、宅配便どこ使えるだろう。印刷所支援あるのかなあったらいいな。ダンボールは持って帰るのか…? 合体サークルはどうやってやるんだ?

一サークル参加者としてたくさんのFFTシリーズスキーの方々に来ていただければ嬉しいなと思います。話し相手になっていただけるともっと嬉しいし、目の保養のチャーンス!でもあります。
ので、分からないことについては今のうちに聞いておこうと思う次第なのでした。

クラリネットの雑談

昨年からクラリネットを再び吹き始めておりますが、昨年は音を鳴らすので精一杯で、今年からようやくあれこれ考えられるようになってきたかなあ?という具合です。
いや、2月に吹いてから7月に再び吹き始めるまでまた休んでたのはあるんですが…はははは (ノ・・)ノ□

雑談1)
クラリネットの美味しい音域についての私見。
その1:LowD→LowB♭ 低いところが美味しい。
その2:E→G# いわゆるブリッジ音域で美味しくないけどがんばれば美味しい。
その3:残りすべて(ただしHighDまで)

吹奏楽コンクールの課題曲なんかはここらへんうまくまとめて作ってるなあといまさらしみじみ。
メイのガンダルフも低音が綺麗で素敵です。
息継ぎが大変だけど興味があるのはFF12のビュエルバとエルト。でも音域無視だからきっと難しい(笑)。


雑談2)
ピッチが安定しません。
最初は高くて数秒後からどんどん降下していきます。放物線のようです。
ついでにいうと、音感がない(げし)

雑談3)
リードの話。
楽器はYAMAHA SE-V(好きだったから)、マッピは5RVライヤー(試奏の結果)を使っていますが、あうリードが大体定まってきました。

昔(楽器はSE、マッピは?)→バンドレンV12の3+1/2
今→その日の気分でマーカの3もしくは3+1/2、バンドレンV12の3、バンドレン青箱の3+1/2

マーカは安定してるのですが、割とへろりがちなので速い曲とかに向いているようです。一方、重厚なのがほしければバンドレンかも。
絹ごし豆腐がマーカなら、木綿豆腐がバンドレン、リコは…自分にはあいませんでした(残念)。
近くの楽器屋さんがバラで売ってくれるのであれこれ試せるのが嬉しい限りです。


雑談4)
次は何を吹くかしら。
昔作ったMIDIを編曲しなおしてクラリネット版にしてぷかぷかFFTは吹いていますが、難しくてガボーと吠えてます。「A Chapel」とかとか(笑)。
先日の演奏会で知り合うことのできたクラパートさんでアンサンブルを画策中なのでまずはその練習。
クラシックもまたいつか吹きたいです。
あまりどうも頭の中がまとまってないようです。

と徒然なるままに書き残して終わーる(笑)

マリア様がみてる フレーム オブ マインド

ただいま(なぜか)マリみて読み返しブームなのですが、これはとてもよかったです。
本編も勿論楽しみだし(特に今は新刊待ちだ!)、勉強になることも多い。
で、これは短編として「あとでゆっくりのお楽しみ」的存在としてとっておいていたのですが、「いやあいいなあ」と。そればかりですか自分(笑)。

ちなみに今待っている本。

ハガレン、VBR、マ …といったところかな?

今絶賛読んでいる本。

バラの育て方関連の本、編曲・音楽理論の本。






好きな順序に書いてみましょう。のりしろはのりしろでとても面白かったです。

「不器用姫」
…痛い。切ない。悲しい。悔しい。辛い。うがー!と思いつつもでもこの作品が好きなのは何故でしょう。蔦子さんがいてくれたかな? いや、たぶん「視点の違い」でこうも世の中の見え方が変わるのだというのが(とりわけ人の心というものは)描かれていたからかなと思います。あと、2年生の哀愁と1年生の臆病と傲慢。
いや、さゆりさん…アナタ人に言ってもらってそれをかさにきて言葉を投げつけるってのはかなり反則だよ…でもやるんだよね、これを。すごいや今野さん。
マリみてっぽいようなそうでないような、でも良い話でした。

「温室の妖精」
…妖精三人組の話。ほんわかします。というかバラの育て方教えてください(のし)。前半の話が割としんどかったのでなごむー。

「四月のテジャブ」
…「ターン」「マインドアサシン」のような話かなーと思いつつ、いちごさんと一絵さんと二葉さんが「誰が誰のお姉さまか」と一瞬迷ったのは私です(名前が似てる!)

「枯れ木に芽吹き」
…渋い。渋すぎる。そして良い。渋いところが美学だ!

ほかにもありますが特にこの4つが好きということになるでしょうか(他のも好きなのですが)。
ちなみに最近の好きなせりふは「思い上がるのもいい加減になさい。あなたがこの世界の法律ではないでしょう」。自戒自戒。

FFTプレイ日記「あれ?」

お久しぶりのFFTプレイ日記です。
タイトルの「あれ?」とは何かというと…

どうしてこんなにプレイしてるんだ!?

ということです。
100時間オーバーしてます。FF12より長いです。しかもまだ終わってません。
あ、でも第3次SRWαのほうが長いかも。
前回(PS版FFT)は殆どやりこまずに終わったのですが、今回は何か知らないけどやりこんでます。
たぶん共同戦線が面白そうだったのが大きいのでしょうなあ。
極悪なルッソくん見たのもあるかな…いやほんとやりこみすぎな人をたくさん見ました。世の中、すごすぎる人はいるものです。

ということで、いつのまにやらの我がデータはこちら。クリックすると拡大します。


1194642637.gif
今回ムスタとかメリア姉さまとかシド伯たちはお休みです

矢印の上下はドーピング中、いわゆるレベル上げ下げによるステータスUP作戦中です。
プレイ時間は112時間程度。

このなかで汎用のリバルディくんがひとり皆を支えてたら「たまねぎ剣士」になっていました(びっくりだ)。
しかし普通のたまねぎ剣士はヒヨワなのでもっと強くならなくては…そうしてきっとまた時間がつみあがる…(笑)。

まあ私など序の口。というのは、演奏会のほかの皆さんはもっととんでもなく強かったからです。皆やりこみすぎだよ!というくらい凄かったのです。あ、しまった。対戦とか共同戦線とかやりそびれました。

ちなみにストーリーのほうはどうなってんじゃいというと、次がダイスダーグ兄さんをやっつけろ☆です。
なんか気の毒な展開になりそうな気がします…が、しかしラムザはレベル19。
それはそれでまずいぞということで、もう少しレベル上げてから挑みたいところです。

PSPケースとDS Liteケース

20071107_083130.jpg

友人から依頼のあった携帯ゲームいれを足かけ何ヶ月?で作成しました。
実質作成時間は数時間なのですが「どーしよーかなー」が長かったです(笑)
PSPは一度失敗してますし(はっは)

綿を入れようとしたら「ぶわっ」と大きくなっちゃったので接着芯をはりこんで補強がわりにしてみました。

20071107_083144.jpg
PSPは9月に発売されたスリムタイプが入る感じです。旧型は…キツキツでした

20071107_083229.jpg
あけてみたー。側面と持ち手は同じです

20071107_083254.jpg
DSケースの表です

20071107_083307.jpg
背中です

20071107_083338.jpg
開けてみたー。持ち手の裏はペンが入る…はず

20071107_083349.jpg
ボタンがかわいいです

地味なのか派手なのかなんだか趣味に走りました(笑)。あと、細かいところを縫うのはやっぱり難しいですね…。

ちなみに材料は(趣味走りまくり)こちら。ホビホビ=ホビーラ・ホビーレ
PSPケース:
外:ホビホビのパッチワーククロス 中:日暮里・安田商店 テープ:ホビホビ ボタン:ホビホビ

DS Liteケース:
外・ふた:日暮里・安田商店 中:リバティ(Adriane)※ユザワヤで購入 テープ:ホビホビ ボタン:たぶんユザワヤ

続きを読む

冬コミ受かりました

【土曜日 東地区 “ム”ブロック 33a  に配置されています】

という表示が出ましたヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノ
今度の冬コミは受かりました! わーいヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノ
ちなみにジャンルはFFTです。FFT2冊(1冊はコピー)、ベイグラント絡みな旅行記本1冊を予定しています。
マも何か出せればいいなー。でも優先度はFFTの方が高いので余力があったら…!

まずはお知らせまで!

FFT演奏会無事終了(ぺこり)しました

リードミスを多発させましたが、FFT演奏会は本日無事めでたく終了しました。
主催の蘭星さん、お疲れさまでした&ありがとうございました!
指揮のナヲヒロさん、熱い指揮をありがとうー!
我が愛すべきクラリネットのお二方、お疲れ様でした&ありがとうございました&今度クラオンリーでやりましょう!(うふふ
そして奏者&スタッフ&お聞きくださった皆々様、お疲れ様でした&ありがとうございましたー!
会場のスタッフの方々、喫茶店のおじさまも本当に色々ありがとうございました!


終わったー。わーいヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノ

ただいま相方がノートPCからデスクトップPCに写真を移しておりますが、相方にも感謝。カメラマンおつ。
キスデジとD70を使い分けましたがVRは楽しかったですか?

なんというか、まだ終わったーという感想しか出てこなくてぽわわわわんとしておりますよ。クラの曲があって、それを吹くのに全神経が傾いてたのを実感しましたですよ。
もっと素敵に(きれいにとか美しくとかうまくとかひっくるめて)吹けるようになりたいなー。吹きたいなー。でも弦の音色がきれーいで、思わず「ウヒョヒョ」としてしまいました。

受付をやっていたのですが、観客の皆さんが迷わず辿り着かれるかどうかが心配でその心境たるやまさに結婚式の受付でした。
そうか、この感じが今年はつこさんやRICEさんたちが味わったものだったのか…!
と勝手に思ってみたりー。

アンケートも打ち上げで拝読しました。これぞ打ち上げの醍醐味。
いただいたご意見は自分の糧にもなったので、活かしていきたいと思います。




で、明日はマオンリーです。
何も新しくおわたしすることができないのですががんばって参加してきます。素敵本をゲットしてまいります…!
自分は次の機会にがんばらせていただきます…(あせ) すみません…。


本日は本当にありがとうございました!
#宝塚の挨拶調な発声

プロフィール

Sarururu

Author:Sarururu
最近は手芸(バッグ、がま口小物、自分用の服作りなど)の話がメインです。時々読書感想やゲームなどについても。
趣味:
手芸いろいろ、読書、もの書き(同人)、お茶を飲む、ゲーム(FFTなど)、F1情報収集
好きな小説(ラノベ多め):
十二国記、まるマ、マリみて、シュガーアップル・フェアリーテイル、響け!ユーフォニアム、ヴァイオレット・エヴァーガーデンの各シリーズ(他にも)

検索フォーム

カウンター

+207077(過去ブログ分)

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック