かき氷ツアー at 東京駅

うーん、これまたカテゴリ悩みましたが食べに行ったので旅行とも言えるし、食べ物全般でもあるし…でもこのカテゴリにしておきましょう、という前置きとともに本日の日記です。

かき氷の季節もそろそろ終わり…じゃないよなきっと!ということで、まだ休み中の相方と一緒にかき氷を食べに東京駅に行ってきました。
現在東京駅周辺では「東京駅と周辺エリア23店舗で「かき氷」めぐり 『東京「かき氷」散歩。』」を開催しているのだそうで、今回はその中から代表例として挙げられていた以下の2つをはしごしてまいりました。

20140818_112956.jpg
ecute東京内「奈良 天平庵」のトロピカル。マンゴーがごろごろ乗ってます!
ちょっと小ぶりだけど美味しかった!
ちなみにカウンター席のみでしたが少し待って入ることができました(7席だったかな)

20140818_124415.jpg
お隣のビル(有楽町方面)Gran Ageの中にある神戸屋シルフィーの紅ほっぺミルクの削り氷です。かなり大きかった(笑)。
そしてさらに美味しかった!何層にも氷とシロップがかかっていて、紅ほっぺのジャム(原形を留める程度に煮てあって甘くて美味しい~♪)がてっぺんと地下(?)に潜んでおりました。

ちなみに、神戸屋シルフィーでごはんを食べたのですが、がっつりは食べられんなあという相方いわくだったので、売っていたパンをイートインしました。よかった。
ミートパイが美味しかったです。

そして東京駅一番街をひやかし、例によって例の如くの大丸にあるピエール・エルメさんでマカロンを5コほど買って帰ってきました。
何を買ったかな…。名前がすぐに出てこないのですが、ニンジンのと…ココナッツ&ジンジャー&ライムだったかな?の限定マカロン、ピスターシュ、ローズ、スミレ…(それぞれちゃんと名前が付いてるのですが覚えられん(^_^;))
だったと思います。
まだ食べてませんが食べるの楽しみ~。食べたらちゃんと運動せねば…。

そうそう、Windows7と8の更新プログラムでドンジャラホイ問題が起きているようで青くなりながら帰ったのですがどうやら私のVAIOさんはセーフだった模様。
うーむ、やはり窓は難しいなあ…。
スポンサーサイト

飲んだり食べたり

埼玉・吉川にあるLegameさんで食べたり飲んだりしてきました~。

食べたものは~(とダイアリーを見る)
・ブロッコリーのペペロンチーニ
・チキンロール
・スパイシーポテト
・アランチーニ(ライスコロッケ)
・ガーリックトースト
・季節の白身魚のエスカベッシュ
・菜の花と鱚のフリット(これ絶品)
・ティラミス
・クレーム・ブリュレ

飲んだものは~
・グラスワイン白(クーポン)
・ヒューガルデンホワイト
・ミモザ
・キール
・ホットワイン
・烏龍茶
・アイスティー(アールグレイ)

を2人で飲み食いしました。
美味しかったです。いやーいい機会でした。

しかしなんでこんな平日(いや相方明日休みなのですが)かというと、今日は婚姻届提出記念日だからです!(長い!)
で、2日後の11日が結婚式記念日。その狭間にあるのがベイグラントストーリー発売記念日。

はっは。

飲茶してきました

http://r.gnavi.co.jp/b344401/
中国茶舘というお店に行ってきました。
バイキング形式ではなく、注文してから作ってくれるので熱々でおいしー点心がたくさん食べられました。ふっふー。
おいしかったのは海鮮ひすいギョウザとショウロンポーと桃まんとココナッツをまぶしたお団子です。
ほかにも食べたかった(70種類オーバーはすごいと思う)けど、また次回のお楽しみにしたいと思います。
エビチリもうまかった。季節の野菜炒めも。

いやあ久々に食べたなあ。明日からの活力になりますな!

Freschissima

Freschissima:フレスキッシマは盛岡駅地下にある生パスタの専門店です。
駅地下が新しくなったときできたお店で、どんなかんじなんだろう!と凄く興味があって行ってみたのが今年の2月。
小さなお店です。


席の数は全部で20。カウンター席とテーブル席があります。
ひとりの場合はカウンターに案内されることが多いかもしれませんが、そんなに窮屈な感じではありません。

肝心のパスタはというと、岩手らしく(?)地元のものをたくさん取り入れたメニューがずらり。
#岩手だけではないと思うのですが、岩手は特に地産地消がブームのようになっていたりします。
#横浜のスーパーとかでも「岩手産」レーベルは多いのでそれもまた頷けるところが。
「宮古産アカイカのラグー」とか「五穀味鶏のカチャトーラ」とか色々ある一方、オーソドックスなイタリアパスタも。
お好みによって選ぶのがよいでしょう。

私がここで食べたパスタの中でこれが一番だー!と思ったのは確かプッタネスカかアラビアータかだったと思うのですが(美味しいと思った割には記憶が曖昧(こら))、おかげさまでそれ以来生パスタ党になってしまいました(笑)。
ソースがほどよく塩気があって、麺がちょうどいいゆで加減で、お皿がスープパスタでもそうでないパスタでも食べやすい形状になっていて…このお皿がほしい(違)

1153037503.jpg


お店の営業時間は09:00~22:00。そういえば早くからやっていて「朝通ったらやってたから食べちゃった、わーい」という羨ましいメールが来たこともありました。ちくしょう(笑)。
パスタの平均価格は1000円くらいです。アルコールもありますが、パスタ+軽く一杯という感じでしょうか。
もちろんひとりで来ても美味しく食べることができます。複数人の場合は2人がベストです。

ということで「自分的パスタのおいしいお店」現時点で第1位なフレスキッシマさんのご紹介でした。
夏にもまた行こう…ふふふ。

余談1:
illyってダイニングバー屋さんでははやりなんでしょうかね?(カサブランカもillyなんですよね)

カサブランカ・トラットリア・イタリアーノ

5月に北海道に行って海の幸を食べたせいか、なんだか妙に海の幸ものが食べたいです。
とりあえずあれでしょうか、この前教えていただいた美味しい寿司屋さんに行くのがよろしいでしょうか。

それとは別に引っ越す前にもう一度馴染みのバー屋さんに行きたいなと思っています。
馴染みというか、初めて行ったバーにしてそこにしか行ったことがなかったりもするんですが、まあそれはそれ(笑)



ちなみに、お名前を「カサブランカ・トラットリア・イタリアーノ」といいます。ダイニングバーですね。
マスターの山本さんとウェイターさん(お名前失念)が親切です。
フルーツをひょいひょいと入れて作るフルーツカクテルが美味しいです。
メジャーなカクテルを頼んだことがあまりないのですが、美味しくてかっこいいです。
パスタも美味しい。おすすめはボローニャでしょうか。生パスタバンザイ♪ ここのパスタは二番目に好きなパスタです(一番のパスタは後日あらためてご紹介)
ボローニャは五臓六腑に染み渡るので、疲れてへたれたときに食べると癒されます。天使のエビのパスタもよいです。
一人で行っても怖くないです。複数人で行くときには3人くらいまでで。のんびりゆったり時を消すときに向いています。
#ぼーっとしたいときに行きます。

行くときにはできればカウンターで。カクテルを作っているところが見えまして、とても楽しいです。
白桃のフローズンカクテル、巨峰のフローズンカクテルなどなどフローズンが美味しいです。
私などは果物を飲みに行っているふしがあるかもしれない…。

場所は、横浜駅東口からてくてく歩いて7分くらい。日産ビルの1階です。
営業時間は(記憶が確かならば)、ランチタイムが12時~14時くらい?までと、ディナータイムが17時~0時だったと思います。月曜日がお休みです。
チャージ料はありませんが(これも記憶が以下略)、パスタとカクテル2杯くらい頼んで大体2500円くらいからでしょうか。たくさん飲むという感じではないと思います。

以上、お寿司の話のはずが何故かカサブランカの話になってしまいました(笑)。

余談1:
初めて行ったとき、作法がよく分からなかった&美味しいものを食べたかった&疲れていたのでいきなりミニコースを頼んでしまったという思い出が(笑)。でももう一度食べてみたいなーと思っています。あの時はコース\2500+カクテル2杯ワイン1杯飲んだのかな…?? ひとりで。
余談2:
横浜だと馬車道&関内(横浜駅から二駅くらい)にたくさんバーがあるらしく、一度夜歩いたことがあります。しかしどこに何があるか分からないということで退散した苦い記憶が。ははははは。

カフェ&喫茶店 茶語の巻

横浜を中心としたカフェのお話、今回は「茶語」です。


「茶語」については以前CHAPOTにも書きましたが、改めて。

そごう横浜店4Fに入っている「茶語」は、アラン・チャンのプロデュースした中国茶の専門店(日本緑茶センター)。新宿タカシマヤにもティールームがありますが、店の大きさからいえば横浜そごうの方がずっと大きいです。大きいので回転がゆっくりでも(つまり長居していても)そんなに待たされることもないのがよいです。
店の大きさ(席数)と4F婦人服売り場という立地条件、そして残念ながら既に下火になってしまった中国茶ブームということもあって、この茶語に流れる雰囲気は、以前に比べてゆったりとなりました。おかげでのんびりお茶を楽しむことができるようになったのは、利用側からいえば嬉しいことです。

お茶の種類は常時数十種類。青茶、緑茶がメインですがまんべんなく(青緑白黒黄紅)種類をそろえています。
茶盤で供されるお茶と一緒にお湯入りジャーをつけてもらえるので、お茶が出がらしになりきるまで何杯でも飲むことができます。ぐびぐび。なお、1杯目から自分でも淹れることもできますが、お店の人にやってもらうのが面倒でなくてよいです。何度もお願いしているうちにスタッフの方の淹れ方に結構違いがあって面白かったりも(?)
干し果物やナッツなどのお茶菓子つきで、750円くらい~2000円くらいです。

1151540167.jpg1151540179.jpg


また、ランチセットのように「食事+マグティー」だと1000円くらいでお茶も楽しめるので、お茶もついでに楽しみたいという人にはいいかもしれません。
おすすめは、ワンタンメンかプーアル丼(これは1500円くらいでしたか)で、いずれも薄味です。そのほかにお茶エキスの入ったカレーやサンドイッチなど。
スイーツも充実していますが、個人的に大好きだったローズヒップゼリーが様変わりしてしまってイマイチになってしまったことと、オリエンタルパフェ(写真の右ですね)がメニューから消えたのがかなり痛いところです。

喫茶に併設して茶葉や茶器の販売も行っており、それだけ眺めるのも楽しいと思います。茶葉の値段は大体ルピシアより若干高いくらいですが、量り売りもしてくれるので試し買いしてみるのもよいかもしれません。
茶器はなかなかセンスがいいのが揃っています。バーゲンセールの時期(夏市・冬市)のあたりにはいきなり茶器のバーゲンをやっていることもあります。

ちなみに、茶語はポイントカードあり。1回で使う金額もかなり高いのでポイントもごろんごろんとつきます(笑)。500円で1ポイントですが、10ポイントで500円分使うことができます(前は500円で1ポイントで、雨の日と月曜日が3倍というとんでもないポイントカウントでした(笑:つまり1000円使うとポイントが6つつく)。さらにその前は1000円で1ポイント)。有効期限は最後に使ってから1年です。

のんびりまったり、本を読んだりぼーっとしたりおしゃべりしたり手紙を書いたり。
デパートの中でくつろぐのもまたよいものです。

カフェ&喫茶店 BECK'Sの巻

横浜にはいくつか繁華街といおうか何といおうか、「ショッピングのコロニー」みたいなものがあります。その中でも一番大きいと思われるのはやはり横浜駅でしょうか。

そして人が多ければやはり混んでいる!のは当たり前で、のんびりどこかでお茶をするというのは横浜駅での難問に近いものがあります。

が、あるところにはあるということで今日はそんなお話。


横浜駅近辺の穴場的ともいうべきカフェやさんは、北口のBECK'S COFFEEではないでしょうか。
中央南口はやはり中央に通じるということもあって、混んでいますし、ドトールの混みっぷりといったら殺人的、シァルのスタバは高校生が御用達にしていて使いにくいし(できたときは「おおお」と思ったものですが、あの構造は使いにくい…)、モアーズのスタバ、相鉄口のスタバも以下同文。
東口はもう少し状況は穏やかですが、横浜駅内もしくは直近ということでいえば北口BECK'Sを推したいと思います。

やはりエキナカは強いです。そしてエキナカである分だけ回転率も早いため、混んでいるけど大丈夫という感じではないでしょうか。
あと、見かけに比して結構座れるのも大きいかも。カウンター席が多いので、二人ぐらいで立ち寄るには十分といえます。

1151367142.jpg


ちなみに、↑はカムカムサンド。エビ入りサンドで美味しかったです。できたてでした。
ジャスミンティーなどはポットとカップが選べますし、結構お得だったりも。

余談。
北口は再開発で物凄く綺麗になったのですが、広々とした空間がちょっと勿体無いなと思うこともある…かもしれないといった具合ですが、でも広いくらいがちょうどいいのかもというのは、中央通路からこちらがわに来た時(笑)。
遠足の小学生とかは北口でよく集合していますが、それも頷ける次第なのでした。
あーでも、プロントかベッカーズが来たら個人的には凄く嬉しい(笑)。あとNEW DAYSもいいなあ。

プロフィール

Sarururu

Author:Sarururu
最近は手芸(バッグ、がま口小物、自分用の服作りなど)の話がメインです。時々読書感想やゲームなどについても。
趣味:
手芸いろいろ、読書、もの書き(同人)、お茶を飲む、ゲーム(FFTなど)、F1情報収集
好きな小説(ラノベ多め):
十二国記、まるマ、マリみて、シュガーアップル・フェアリーテイル、響け!ユーフォニアム、ヴァイオレット・エヴァーガーデンの各シリーズ(他にも)

検索フォーム

カウンター

+207077(過去ブログ分)

ブロとも申請フォーム

最新トラックバック